このページの先頭です

57 納税課の電話対応について

更新日:2022年10月18日

メールの内容

今、現在、滞納していた税金を分納で納めています。先日、コロナ陽性が判明したため、今月分を納めるのが困難となり、電話したところ担当のかたが忙しく、別のかたに対応して頂きました。しかし名前も名乗らず残念に思いました。私が「コロナになり今月の分納が難しいのですが」と言うと、いつからなのか聞かれました。私は「今現在、自宅療養期間中で外出禁止なので、派遣の仕事ができず、働けなかった分は収入がゼロなので、今月に関しては難しいと担当のかたにお伝えして欲しいです。」と言いました。すると、「そしたら来月は増額でお支払い出来ますか?」と言われ、私は「そのお話も含めて担当のかたとお話ししたいのですが。」とお伝えしました。するとその方は「はい、それでは担当の者に折り返し電話させますので、お待ち下さい。」と言い電話を切りました。このかたの残念なポイントとして1つ目に『お大事にして下さい』と一言も言えなかった事です。2つ目に敬語や丁寧語が下手であること。それからしばらくして納税課の担当のかたからお電話を頂きました。いつも通り口調が冷たいかたで何度も生活の状況、仕事は時給制であることをお伝えしているのですが、理解力がないのでしょうか?私がコロナ陽性で今月の分納が困難であることをお伝えしても、担当は「それでは来月は払えなかった分を上乗せで払って頂けますか?」と、いつも一方的に譲歩もないやり取りが始まります。もちろん、滞納し、分納で対応して頂いてとてもありがたく思っています。しかし、何の為の相談でしょうか?時給制の仕事をしている人間に24時間寝ずに働いて払え!と言っているように聞こえます。ましてや私は、コロナ陽性になり、気遣いの言葉も言われず増額はいつから出来るのか、いついつまでには完納してもらわないと困る等、一方的に喋られていつも上から目線なんです。その後色々やり取りをし、担当は「では、調子が良くなったらまた、電話下さい。」と言い電話を切りました。期待はしていませんでしたが、『お大事にして下さい』とかもう少し優しい言葉遣いがあるのではないかと感じます。とても残念です。確かに滞納し分納で納めている最低な市民かもしれませんが、人として見てもらえていないと今回も感じました。職員さんの市民への寄り添う姿勢、言葉遣いなど、もう少しご指導して下さい。

回答(令和4年8月4日)

 
 いただきました「市長へのメール」にお答えいたします。

 今回、職員の電話応対によりご不快な思いをさせてしまい、申し訳ございませんでした。
 市税の徴収にあたりましては、市民の皆様の公平性確保の観点から厳しい対応をせざるを得ない場合もございますが、市民の皆様の目線で丁寧な対応を行うよう所属長を通じて指導してまいります。
 ○○様におかれましては、新型コロナウイルス感染症に感染し、大変ご苦労されていることと思いますが、一日も早いご快復をお祈り申し上げます。

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線206)、048-524-1156(直通) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで
サブナビゲーションここから

令和4年4月から

このページを見ている人は
こんなページも見ています

サブナビゲーションここまで