このページの先頭です

158 不適切保育について

更新日:2024年6月20日

メールの内容

すでに市長へ報告が上がっているかもしれませんが、私の娘は○○保育所にて、教室の隅で1時間程度立たされ、トイレにも行けずに漏らしてしまい、点呼の際は会計年度職員が、娘が室内にいるのにも関わらず「いませーん」と発言したようです。また、外遊びの際は子ども2人だけを残し、先生は園庭にほかの子どもたちと外にいた模様です。また、お迎えの際に、そのようなことが起きた報告はありませんでした。これは、△△保育所と同様のネグレクトや不適切な保育に該当すると私は考えますが、いかがお考えでしょうか。また、併せて保育課から保護者宛に他事例の有無の確認を郵送にて行っていただくことは可能でしょうか。保育所が連絡袋に手紙を入れたところで、それが全員に行き渡るか不明です。このことから、保育課からの調査確認の郵送も併せて希望します。

回答(令和6年3月1日)

 いただきました「市長へのメール」にお答えいたします。
 
 この度は、大切なお子様をお預かりする保育所において、ご迷惑をおかけし申し訳ありません。
 現在、担当保育士は保育から外しており、事実関係について調査を行い、迅速に対応するよう担当課に指示しました。
 また、ご提案いただきました保護者様宛の他事例の有無の確認につきましても、実施方法を含めて検討してまいります。
 不適切な保育が行われることがないよう、厳正な対処と保育の改善に努めてまいりますので、ご理解をいただきたいと存じます。

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線206)、048-524-1156(直通) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで
サブナビゲーションここから

令和5年4月から

このページを見ている人は
こんなページも見ています

サブナビゲーションここまで