このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

93 子育て支援について

更新日:2021年3月22日

メールの内容

 これから出産を控えています。国の特別定額給付金の対象外となる4月28日以降に産まれた子供を対象に、独自の臨時給付金を支給している市町村が県内に多数あります。(近隣では行田市・鴻巣市など)コロナの影響で不安を抱えながらの妊婦生活と出産は並大抵の事ではなく、経済的にも精神的にも不安がつきません。
 こういった状況の中で子育て世代に対して、熊谷市としてはどのような考えをお持ちでしょうか?また、他の市町村のような支援は検討されていないのでしょうか?

回答(令和2年8月21日)

 頂きました「市長へのメール」にお答えいたします。
 令和2年4月28日以降に生まれた新生児を対象とした給付金につきましては、各自治体の動向は把握しておりますが、現時点で新たな給付施策の実施は考えておりません。
 今後の新型コロナウイルス感染症拡大等の状況により、必要な支援策については検討していきたいと考えております。
 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中、赤ちゃんの誕生を迎えられる子育て世帯にとって、妊娠・出産・子育てに対して強い不安等を感じていらっしゃるかと思われます。そのための支援策の一つとして、本市では、「子育て世代包括支援センター」を市内に2か所設置し、母子保健コーディネーター(助産師)および子育て支援コーディネーター(保育士等)が、妊娠期から子育て期にわたる様々な相談に応じ、必要な情報を提供し関係機関と連携するなど、全ての子育て家庭が安心して子どもを生み育てることができるよう、切れ目のない子育て支援の取組を推進しております。

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線206)、048-524-1156(直通) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

令和2年4月から

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る