このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

64 【環境行政】レジ袋でのごみの排出禁止の実施について

更新日:2021年3月22日

メールの内容

 本年3月定例会の一般質問で気になることがあります。
 問:本市におけるレジ袋でのごみの排出禁止の実施は
 答:自治会への説明や、市民への周知を行った上で、くらしのカレンダーに掲載する必要があることから令和3年度からの実施を目途に検討している。
 「容器包装に係る分別収集及び再商品化の促進等に関する法律」によりレジ袋が有料化され,尚且つ本市ではレジ袋でのゴミ出しを制限する為にゴミ袋を購入することになります。恒久的に家計に対する負担が増えること必然です。この政策は凍結してください。
 また一番恐れているのが、レジ袋でのゴミ出し禁止をきっかけに市指定のゴミ袋導入です。指定ゴミ袋導入を検討しているのかお答えいただきたいです。

回答(令和2年6月22日)

 頂きました「市長へのメール」にお答えいたします。
 日頃から、ごみの分別とリサイクルにご協力を頂き、ありがとうございます。
 本年7月から、国では海洋ごみ問題や地球温暖化などの課題に対応するため、レジ袋の有料化を開始します。本市でも、こうした課題への解決策として、買い物時のレジ袋の辞退を促すため、レジ袋でのごみの排出禁止を検討しています。
 令和3年度からの実施を検討中ですが、現在新型コロナウイルスの影響により、市民の皆様への周知が進んでいないため、開始時から一律に禁止するのではなく、徐々に排出を抑制する方向も視野に検討しています。
 また、市指定のごみ袋の導入については、多量排出者と少量排出者の不公平感の低減やごみの排出量の削減につながると考えられますが、既に実施している自治体の例を参考に研究している段階であり、直ちに実施することは考えていません。

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線206)、048-524-1156(直通) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

令和2年4月から

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る