このページの先頭です

157 熊谷市移住者増やせませんでしょか。

更新日:2021年7月14日

メールの内容

 熊谷市で〇〇業をしております。コロナ禍で、移住者の問い合わせが増えてきていると思います。各自治体でそれぞれ補助金等の検討をされていらっしゃると思いますが、都心へのアクセスの良さ、自然の環境の良さ、災害の少なさ含めて素晴らしい熊谷市により多くの若い方が移住をしやすいようなるべく多めの補助金でメディア戦略を展開していただけませんでしょうか、特に広い土地で子育てをしたい若者が目に留まってもらえれば.本当に素敵なことだと思っております。メディアで拝見しましたが飯能市の補助金も非常に目を引きました。

回答(令和3年2月18日)

 頂きました「市長へのメール」にお答えいたします。
 熊谷市では、新しく転入をされた若年層を対象に、住宅を新築又は購入した際の固定資産税等の減免や、新幹線定期券を利用し通勤している方への助成、市内で親世帯と子世帯が同居又は近居する場合の住宅取得の補助を行う「三世代ふれあい家族住宅取得等応援事業」などを行っております。
 また、住まいに関する補助だけでなく、0歳から高校3年生までの医療費の助成等、子育てに関する支援など行っております。
 移住を検討されている方へのアプローチとして、熊谷市で受けられる施策のパンフレットなどを作成し、移住・定住のイベントでの配布や住宅展示場へ設置をしているほか、市のホームページ内に「熊谷定住促進サイト『熊谷で暮らす』」を作成しております。なお、新幹線定期券の補助金等につきましては、テレビ等のメディアから取材を受けることもございますが、今後もメディア等を活用し、本市のPRに努めてまいります。

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線206)、048-524-1156(直通) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで
サブナビゲーションここから

令和2年4月から

このページを見ている人は
こんなページも見ています

サブナビゲーションここまで