このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

おたよりパレットNo,79「梅雨の時期の過ごし方」

更新日:2013年6月1日

熊谷にまつわるテーマについて、市報くまがやの読者の皆さんからお寄せいただいたご意見を紹介するコーナー「おたよりパレット」。

今月のテーマは「梅雨の時期の過ごし方」です。

梅雨の時期でも、みなさんの快適に過ごす方法が参考になりますね。ぜひ実践してみてください。

傘を差している男の子のイラスト

●HDDに録りためたドラマやライブ映像をDVDへの落とし込みと、ラベル作成。普段なかなか出来ない洋服やバック、靴などの整理と収納。(40代・女性)
●(1)夏を先取りして雪くまを食べて元気をだす。(2)カラフルでお洒落なレインブーツを買っておき、雨を楽しむ。(3)この時期ならではの紫陽花を見に行く。(50代・女性)
●読書をして過ごします。オススメは市立図書館です。雑誌類が充実しています。(30代・男性)
●雨が降るとなんだかとっても静かに感じる…だから私は歩いて外に出る事が好き…思い切って外に出てみると新しい発見があると思いませんか?(20代・女性)
●梅雨の時期はつい家で一日過してしまいがちです。家にいると目に付くのは、この時期多く発生するカビ…。洗濯機等の水回りやエアコン掃除、なかなか億劫ですが頑張ります。(60代・女性)

カタツムリのイラスト

●雨が降る日のお買いものでちょっとワクワクしながら、明るい傘をさすのを楽しみにしています。(70代・女性)
●梅雨時には私の大好きな花のアジサイが咲く時期なので、アジサイの花巡りを毎年楽しみにしています。(70代・男性)
●趣味でとりためた写真をパソコンで編集。雨で写真撮影が出来ない日々を梅雨明けをまちながら…。(50代・男性)
●先日、初めてゆうゆうバスを利用しました。梅雨の時期もゆうゆうバスを利用し、駅南口、スポーツ文化公園、妻沼方面に行ってみたいと思っています。(40代・女性)
●趣味のガーデニングや野菜作りをしています。めぐみの雨と思い、室内はジメジメですが外で作業しています。(40代・男性)

テルテル坊主とアジサイのイラスト

●家の中で過ごしがちになりますが、そんな時こそ庭に出て雨にぬれた草花を見ます。雨にぬれる花もまたかわいいです。(60代・女性)
●子どものころはよく庭の紫陽花にくっついたカタツムリを探しました。虫かごに集めて飼ってみたり。今の子どもたちもカタツムリ探しなんてするのでしょうか。(30代)
●図書館に行って本を読む。プラネタリウムも大好きです。(50代・男性)
●本を読んだり、手芸をしたり、外ではできないことをしてみたり。梅雨の時期は、あじさい寺にあじさいをみにいくのも楽しみの1つです。(40代・女性)
●私は梅雨はあまり気にしない。雨のため野菜も育つし、大事な時だと思います。(70代・女性)

カエルのイラスト

●家事をお休みして、ビデオを見たり、本を読んだりして、「心の洗濯」をします。(50代・女性)
●お香をたいて気分を癒しています。色々のお香があるので楽しめます。(60代・女性)
●梅雨の時期は洗濯物が乾かないので、主婦にとっては大変!!コインランドリーに通うことも多々あり、家計的にもきびしい季節です。なので、節約をしながら梅雨を乗り切っています。(20代・女性)
●必要以外は出掛けないようにして家の中に明るいお花を飾って本を読んだりビデオをみて過ごします。それもたまにはありかなと思います。(60代・女性)
●梅雨の時期は、可愛い傘を使ったり、履物でオシャレをしたりして過ごしています。(30代・女性)

ジョギングのイラスト

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線206)、048-524-1156(直通) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

おたよりパレットNo51から100

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る