このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

おたよりパレットNo,53 「忘れられない出会い」

更新日:2011年4月1日

熊谷にまつわるテーマについて、市報くまがやの読者の皆さんからお寄せいただいたご意見を紹介するコーナー「おたよりパレット」。

今月のテーマは「忘れられない出会い」です。

春と言えば出会いの季節です。新生活が始まり、環境が変わる方もたくさんいると思いますが、素敵な出会いに期待したいですね。

※都合により、平成23年4月号市報のおたよりパレットはお休みさせていただきました。

入学式のイメージ

小学校時代に好きだった女の子と38年ぶりに会ったことです。お互いに「あれ!?」と言ったのが忘れられないトキメキでした。(50代・男性)
寒い冬の夜中、産気づいた妻を産院に送り、妊婦の一昼夜を超える苦しみのあと生まれた長男との出会いを忘れることはありません。(70代・男性)
高校時代の担任です。退学することになったら「何を言っても聞かないが、責任は持てよ。」と。あれから子ども3人を精一杯子育て中です。(30代・女性)
仕事で欧州に行ったとき、エスカルゴに初めて出会い、バケツ一杯のエスカルゴを食べました。また食べてみたいです。(60代・男性)
もちろん旦那との出会いです。職場にアルバイトで来ていた彼が私を誘ったことから付き合いが始まりました。(20代・女性)
私が社会人一年生の頃に出会った方、人生の恩師とでもいえる方について述べさせていただきます。その方はタクシーの運転手をしていました。当時私は、剣道初段を取得できなければ昇任試験の受験資格が得られず、自分の夢実現に挑戦すらできない状態でした。この方は剣道師範もしていたので非番の日に、私をタクシーで迎えに来てくれ、近くの公園において剣道初段に合格するための稽古をつけてくれました。おかげで剣道初段に合格し、昇任試験も合格し、人生の目標に向かって快調なスタートを切ることができました。この出会いがなかったら、私の人生は変わっていたと思います。今でも感謝の気持ちでいっぱいです。(60代・男性)

花束を渡すイメージ

今の嫁さんです。ここだけの話ですが、紹介でしたが、写真より太めだと感じました。(40代・男性)
転勤族だった私は、転勤すること6回、初任地だった千葉県木更津市の職場に30年ぶりに顔を出し、OB会を楽しんできました。(60代・男性)
熊谷市(江南地域)に住み、早いもので30年以上となりました。その間で近所の人たちが次々と住みついていい人と出会い、親切にしていただき、忘れられない思い出がいっぱいです。(50代・女性)
学生のころ、駅から降りると外は雨、濡れて帰ろうと歩いていると、近所に新聞店があり、その店主が「傘をさしていきな!」と声をかけてくれました。人の情に感動しました。(50代・女性)
中学校1年生のときに教わった音楽の先生です。体は小さいけれど、ガハハと大口を開けて豪快に笑い、悩みを吹き飛ばしてくれた先生。あるときは真剣に向き合い、優しく包みこんでくれた先生。今もこんな先生がいたらいいのにと思います。(50代・女性)

お花見のイメージ

私が独身の25、6歳のとき。今の旦那とディズニーランドへデートで行ったときに、同じ会社で私のとなりの席の女の子も彼氏と一緒に来ていました。どうしてこんな離れたところに来ているのに、普段となりに座っている子が目の前にいるの?と相手も同じことを思ったことでしょう。(40代・女性)
24歳のとき、出会ったのが妻です。遠い国から来てくれ、山あり谷ありの人生でしたが、二人で頑張っています。(70代・男性)
小学校・中学校時代の同窓会の便りが届きました。前回の出席が平成2年でしたので、なんと20年ぶりでした。環境はガラリと一変してしまいましたが、故郷への思いが募り、精一杯のお洒落をして出席しました。おじん、おばんになった懐かしい顔、顔、顔。「おい、お前元気だったか。」日焼けしたしわだらけの顔から受けた優しい言葉に、この20年間の思いが一気にこみ上げ、唯々涙があふれました。(60代・女性)
3〜4年前のことですが、主人と箱根に行って帰りのロープウエイに乗ったときに、外国の方と一緒になりました。その方から持っていたチョコレートのお菓子をいただいたので、そのお礼に大涌谷で買った「黒いゆで卵」を渡しました。言葉は通じませんでしたが、なんだかとても嬉しかったです。(70代・女性)
私は小・中学校の9年間、共にしてきた友だちとの出会いが忘れられません。今は高校生になり、みんな離れ離れになってしまいましたが、9年間の日々はかけがえのない大切なものです。(10代・男性)

同窓会のイメージ

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線206)、048-524-1156(直通) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

おたよりパレットNo51から100

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る