このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

国立劇場の特設ブースにて熊谷市の文化財や歴史について情報発信しました。

更新日:2013年12月6日

国立劇場における平成25年10月歌舞伎公演では、熊谷市にゆかりの深い熊谷次郎直実が登場する「一谷嫩軍記」が開催されました。この公演の期間中、国立劇場の大劇場ロビーにブースを設け、関東一の祇園と称される熊谷うちわ祭(熊谷市指定無形民俗文化財「熊谷八坂神社祭礼行事」)、市指定有形民俗文化財「第壱本町区山車」、「第弐本町区山車」を紹介するパネルを展示しました。また熊谷市文化財マップを始めとした市内文化財を紹介するリーフレット、国宝「歓喜院聖天堂」や重要文化財「平山家住宅」のリーフレットなどを多くの資料を配付し、情報発信を行いました。(展示期間:平成25年10月3日〜平成25年10月27日)なお、10月17日(木曜)には、会場ロビーに熊谷市キャラクターの「ニャオざね」が登場し、国立劇場のキャラクター「くろごちゃん」とコラボしました。
文化財の情報発信事業に興味をお持ちの方は江南文化財センターまでお問合せください。


文化財ブースの様子

このページについてのお問合せは

江南文化財センター
電話:048-536-5062(直通) ファクス:048-536-4575

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お知らせ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る