このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

17 アメリカオニアザミの駆除について

更新日:2017年9月7日

メールの内容

 最近私の地域(柿沼)ではアメリカオニアザミが水路端、耕作放棄地などにはびこってきています。この生物はご承知のように要注意外来生物で鋭いとげがあり大変危険な植物です。
 私は見つけ次第取っていますが住宅地の隅などで見かけますが他人の敷地には入ることができません。花の咲く前に駆除しないと種が飛んでしまいます。
 駆除について、いくつかの市ではHP等で注意喚起しているところもあります。熊谷市においても駆除対策(注意喚起等をして住民自身で出来ること)をお願いします。

回答(平成29年6月27日)

 いただきました「市長へのメール」に、お答えいたします。
 アメリカオニアザミの駆除につきましてお礼申し上げます。●●様のおっしゃるとおりアメリカオニアザミは幅広く生態系に被害を及ぼすおそれのあることから、環境省により生態系被害防止外来種(要注意外来生物の名称が変更となりました)に指定されております。
 ご指摘のとおり、アメリカオニアザミは固く鋭いトゲを持つ危険な植物であることから、ホームページ等で市民の皆様に注意喚起を行うとともに、駆除のお願いをいたします。

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線206)、048-524-1156(直通) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成29年4月から

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る