このページの先頭です

  1. 現在のページ
  2. トップページ
  3. 熊谷へラグビーを見に行こう!
  4. ラグビー情報
  5. 熊谷らぐ人(びと)
  6. 中丸彩衣選手(ARUKAS QUEEN KUMAGAYA)
本文ここから

中丸彩衣選手(ARUKAS QUEEN KUMAGAYA)

更新日:2021年12月3日

熊谷らぐびと No.28 ARUKAS QUEEN KUMAGAYA 中丸彩衣なかまるあい選手

ラグビーを始めたきっかけ

 もともとバスケを大学までやっていて、ラグビーのトライアウトをやっていると知り合いから聞いた顧問から大学3年生の時に「中丸やってみたらどうだ」と言われたんです。その話をされた時はちょっとイラっとしたんですけどね(笑)親に話したら、「そういうチャンスってあまりないことだから、自分に合わないんだったら辞めればいいだけだし、やってみるだけやってみたら?」と言ってもらって、ああ、そういう考えもあるんだなと思ってラグビーを始めました。やってみたら結構おもしろくて、すぐにのめり込んでいったっていう感じですね。

―――コンタクトが多いラグビーにネガティブなイメージは無かったですか?
 コンタクトが多いっていうのは大丈夫かなって思っていました。それも、1番最初に代表で知り合ったのが中村知春なかむらちはる選手だったんですけど、もともとバスケをやっていた中村選手に「バスケでファールが多くて退場しちゃう子はラグビーも向いているから大丈夫だよ」って言ってもらえたのがきっかけで、あ、大丈夫なんだと思えました。実は私もファイブファールが多くて退場しちゃう子だったんです(笑)(バスケは5回ファールをしてしまうと退場。)バスケだとファールだけどラグビーだとファールじゃないから思いっきりやりな!って言ってもらえて、思いっきりプレーできましたね。

アルカスの魅力

 もともとアルカスじゃないチームにいて移籍してきたんですけど、外から見たアルカスは、王者って言われていたくらいすごい貫禄があるチームで、そこに魅力を感じていました。みんなが強い、上手いっていう中でどれだけ自分が通用するかっていうのを感じたくてアルカスに入ったんです。また、ラグビーをする環境が1番整っていると思っていたチームで、そういうところにも魅力を感じましたね。選手一人一人みんな真面目に取り組んでオンとオフをしっかり切り替えられる子たちなので、そういう子たちと一緒に自分がどれだけ通用するか日々感じられるすごくいいチームだと思います。

中丸選手の強み・注目プレー

 身長が高いのが強みなので、身長を活かしたキックオフでのボールキャッチとか、ラインアウトでのプレーは強みにしています。それにプラスして、体格も恵まれている方なので、今は課題ではあるんですけど、体格を生かしたタックルをしていけたらいいなと思っています。

セブンスの魅力

 15人制と比べるとプレー時間も短いし、展開も速いし、迫力があって、見ている人はすごい面白いと思います。15人制と同じ大きさのグラウンドで7人でプレーをするので、スピード感がすごいですね。そういうところが7人制ラグビーの魅力的だなと思っています。

ワイルドナイツが熊谷へ移転してきたが、どう感じているか

 もともとラグビータウンって熊谷は言っていたんですけど、もっともっと活気づけるきっかけになってくださったのがワイルドナイツだったと感じています。アルカスだけじゃ盛り上げに欠けていたところをいい勢いで盛り上げてくれて。それに便乗するという形になってしまうかもしれないんですけど、ワイルドナイツとアルカスで一緒にラグビータウン熊谷を盛り上げられればいいなと思っています!

ラグビー以外に得意なこと・好きなこと

 アニメを見ることが好きです。オフの時はアニメとか映画とかをよく見たりします。
最近は東京リベンジャーズだったり呪術廻戦、ヒーローアカデミアとかはすごく好きで見てます。
東京リベンジャーズは映画館に2回見に行きました!推しメンはドラケンです(笑)

iPadで絵を描くと伺いました。どんな絵を描く?

 風景とかではなく、Tシャツで使われているようなデザイン系を書いています。

休日の過ごし方

 アニメや映画を見ることが好きなんですけど、案外インドアではなく、服が好きなのでショッピングに行ったり、結構活動的に過ごしています。

チームで1番〇〇な人

 チームで1番お母さんな人は山下果林やましたかりん選手です。
アルカスは学生と社会人に分かれていて年齢層も幅広いんですけど、中間の年齢の山下果林が学生に声かけて、私たちが気付かないところを気遣ってくれます。ラグビーだったりトレーニングに関係ない細かいところで気を遣ってくれるのが山下果林です。「今日は掃除をしましょう!」って言いだしてくれたり、そういうところがおかんだなって思います(笑)

私はこんな人です!

 オタクチックなところがあります!
好きなことには結構のめりこんじゃうタイプで、ラグビーもそれの一つでした。

犬派か猫派か

 犬派です!
小さい頃からずっと犬派ですね。今も実家にペキニーズが2匹いて、その前も2匹飼ってました。本当は大型犬が飼いたいんですけど、家の都合で小型犬を飼っています(笑)

好きな男性のタイプ

 個性的な人が好きです。わざと個性を出すっていうよりかは、好きなものが個性的だったって言う感じの人ですね。自分の知らないものを教えてくれるような人には魅力を感じます。

ファンからなんて呼ばれたいか

 みんなからまるって呼ばれているので、「まる」って呼んでほしいです!

手の大きさ(手首1番上のシワから中指の先まで)

 18.8cm

敵にしたくないチームメイト

 鈴木彩香すずきあやかさん
ラグビーになったとたんに殺人鬼のような眼をしてタックスに入る姿はやっぱり怖くて(笑)敵には絶対にしたくない人ですね(笑)

菅田将暉すだまさきさんの魅力

 自分の好きなものにのめりこんでいて、多趣味っていところも魅力的です。俳優やって、歌を歌って、色んなことに取り組んでいるところがスゴイかっこいいなと思います。
菅田将暉さんがでている作品で好きなのは、小松菜奈こまつななさんも出演している「溺れるナイフ」です!

熊谷の出没スポット(おすすめのお店など)

 駅前のがってん寿司とかにたまに行きます!
一番出没するのは東松山のドンキです!(笑)

これから熊谷でやってみたいこと(イベントなど)

 今まではうちわ祭とかで市民の皆さんと接する機会があったんですけど、今は少なくなってしまったので、コロナが落ち着いたら皆さんと接することができるようなイベントができればいいなと思っています。
 また、ラグビーボールの形すらわからないという方々も少なくはないと思っていて、そういう人たちにラグビーがどういう競技か知ってもらいたいです。そのための一歩としては、太陽生命(7人制ラグビーの大会)の熊谷開催のような、試合を観てもらうのが1番分かってもらえると思うので、そういう大会が熊谷で増えればいいなと思っています。

ファンのみなさんへ一言

 ラグビーっていうスポーツをもっともっと知ってもらうために、私たちももっともっと宣伝になるような活躍をどんどんしていけたらなと思っています。コロナの影響もあってみなさんも沈んでいるところにスポーツで盛り上げられるようなことができればと思っていますので、今後とも応援よろしくお願いいたします!

 

 

このページについてのお問合せは

ラグビータウン推進課
電話:048-524-1135(直通) ファクス:048-525-9335

この担当課にメールを送る

サブナビゲーションここから

熊谷らぐ人(びと)

サブナビゲーションここまで