このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

おたよりパレットNo.44 「ゴールデンウイーク」

更新日:2010年7月1日

熊谷にまつわるテーマについて、市報くまがやの読者の皆さんからお寄せいただいたご意見を紹介するコーナー「おたよりパレット」。
今月のテーマは「ゴールデンウイーク」です。
今年のゴールデンウイークは快晴が続き、お出かけ日よりでしたね。家族や友だちと旅行へ行ったり、バーベキューを楽しんだりと、皆さん気分転換ができたようです。

秩父の行楽地も軒並み混んでいて、わざわざこの時期に行かなくてもと考え、今年は自転車で熊谷の街を散策しました。天気もよく、新しいことをたくさん発見できて、楽しく過ごすことができました。(30代・女性)
桜の季節が過ぎ、つつじ、花みずきが咲き、子どもの日には孫たちと遊ぶのが毎年ゴールデンウイークの過ごし方です。連休は冬〜夏への準備に大忙しです。(60代・女性)
今年のゴールデンウイークは、栃木県の足利学校に行ってきました。ここに行くのは2回目でしたが、昔のことに触れるのはすごく良いことだと思いました。(50代・男性)
ゴールデンウイークは、どこに行っても人、人、人です。道路は車、車、車。電車は満員、私たち老夫婦は少しばかりの野菜づくりを楽しんでいます。青空のもと、とても気持ちがいいですよ。ゴールデンウイークが終わったあと、どこかへ出かけます。(70代・女性)
秩父の羊山公園の芝桜を見てきました。(60代・男性)
毎年、家族や離れて暮らす兄弟たちとバーベキュー大会を行います。普段なかなか会えない兄弟たちとの会話がとても楽しみです。(40代・男性)
友達数名と温泉に一泊旅行です。渋滞と予約がしていないので、宿が心配です。(20代・男性)

以前、しばらく百貨店に勤務していてGW中は全て出勤だったので、家族で一緒に旅行に出かけられるのがうらやましく思っていました。退職して家族全員で早速連休を利用して群馬方面に行きましたが、関越高速、国道17号、周辺の一般道路、観光地の大渋滞に遭いました。GWに出かけるのも本当に善し悪しです。(50代・男性)
今年は5連休だったけれど、なぜか家の片づけだけで終わってしまった・・・。(40代・女性)
毎年、父と母の実家がある秋田県か新潟県に行きますが、今年は高校1年!部活動に入ったばかりなので、私は留守番で部活動に頑張ります。(10代・女性)
休みなしでずっと仕事でした。残念です。だから食事にでも行きたいです。(30代・女性)
私はガソリンをバラまかずにテニスに自転車での行動とエコに徹しました。もっともっとひとりひとりが環境について考えるといいのですが。(60代・男性)
ひ孫に孫たちが勢ぞろいで、にぎやかな連休です。集まる人数何人かな。楽しみです。(80代・男性)
出産予定日が連休明けだったため、今回のゴールデンウイークは実家で出産準備をしました。そして連休明けの6日に無事、男の子が生まれました!(20代・女性)

今年のゴールデンウイークは、軽井沢へ娘と旅行に行きました。高速道路の渋滞もラッキーなことにうまく逃れ、お気に入りのかくれ家喫茶でおいしい紅茶をいただきました。お布団もあたたかく、心もホットになれた連休でした。(50代・女性)
ゴールデンウイークは、自分の実家が商売で忙しいので、お手伝いに行きます。毎年ゴールデンウイークは農作業をしています。(50代・女性)
若い頃は子どもたちを連れて混雑、渋滞のなかを無理して出かけたものですが、子どもたちもみんな独立し、私も76歳なので遠出はしません。ゴールデンウイークが終わったら1泊旅行に行ってきます。(70代・男性)
ゴールデンウイークは、毎年苗箱に土を入れるなど手伝いで終わります。ペットもいるので、家で休むことが多いです。(30代・女性)
どこに行っても混んでいるので、私が小さい頃はバーベキューをしたり、家で遊んだりして家族で楽しんでいました。でもあっという間に休みが終わっちゃうんですよね。(30代・女性)
勤務が不規則だったので、休日は決まっていませんでした。ゴールデンウイークになり、近所の人が家中そろって旅行にいくのを見ると、寂しかったです。子どもを連れてお弁当を持って公園に行くくらいでしたので。今は混雑ぶりをテレビで見ています。(70代)
ゴールデンウイークはなんといっても季節がよく、新緑、各種の花が開花して、家の中にいるのが嫌になります。心も体もウキウキして気分が爽快になります。また、行楽地の混雑もまた楽しさのひとつです。(70代・男性)

ゴールデンウイークには、毎年大掃除をしています。暖かく、掃除にはうってつけの陽気なので、年末に手がまわらなかったところを中心に掃除しています。寒い時期には落ちない汚れもきれいになりますし、水仕事も苦にならないのでおすすめです。(30代・男性)
今年のゴールデンウイークは天気がよくて最高でした。子どもが自転車の練習をばっちりしたので、乗れるようになりました!(40代・男性)
若いころは「家族で旅行」が定番でした。しかし、どこへ行っても交通渋滞や人、人、人の波です。最近は家族そろって家でおいしい料理をつくり、軽く一杯やることが定番となりました。(60代・男性)
医療関係で働いているので、毎年ニュースで連休の終盤と放送されるころにわずかながら休みをとります。あらためて家族サービスといったこともなく、いつものお休みと変わりません。だから渋滞や混雑などテレビ上のことで、私には影響もありません。世間の休みがうらやましいのとそうでないのと半分くらいですね。(30代・男性)
会社に勤めていたときは、ゴールデンウイークは遠出ができる数少ない期間で、何ヶ月も前からわくわくしたものでした。でも今はわざわざ高くて混んでいる時期を外してゆっくり旅行を楽しんでいます。(60代・男性)
私の職種は不規則勤務なので、祝日は関係ないです。働きながらニュースの高速道路情報の渋滞を見て、「ゴールデンウイークは働くに限るね〜」と他の職員と話して笑っていました。苦肉の策ですが(笑)。(20代・女性)

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線206)、048-524-1156(直通) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

おたよりパレットNo1から50

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る