このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

おたよりパレットNo.27「私の生涯学習」

更新日:2009年2月3日

熊谷にまつわるテーマについて、市報くまがやの読者の皆さんからお寄せいただいたご意見を紹介するコーナー「おたよりパレット」。
今月のテーマは「私の生涯学習」です。
いくつになっても「学び続ける心」を持ち続けられるのは、素晴らしいことです。また、「毎日の生活そのものが生涯学習です」というご意見もたくさんありました。

私の生涯学習は書道です。無心で字を書いていると、心が清らかになりますよ (10代・女性)
日々の出来事が学びであり、生きている限り貪欲に学ぶことが大切だと思います。(20代・女性)
自分の時間ができたときに何をやろうか考えるだけでもワクワクします!今はDIYや編み物、ガーデニング等、家にいてできるものを極めるべく空いた時間に作業しています。(30代・女性)
私は毎朝、新聞を1面から全部読みます。半日は必要です。また、有名人の講演は必ず聞きにいきます。(70代・男性)
墨で描く水墨画です。黒と白の世界、落ち着いた絵をこれからも続けていきたいです。(60代・女性)
私は手芸が大好きで、暇を見つけては作品を作っています。出来上がりのときは、とてもうれしく、自分が若くなったような気がします。(70代・女性)

一生涯続けられて、自分一人でも楽しめる趣味を「続ける志」は素晴らしいです。40歳過ぎにバイオリンを始め、学習を一生続けようと考えています。(50代・女性)
今の私の生涯学習は、エコの取り組みです。なるべくゴミを出さないようにレジ袋を持参するなど、1人でもできることはいっぱいあります。(30代・女性)
60歳を過ぎてからパソコンを習い始め、今ではハガキ等の文章はほとんどパソコンで書くようにしています。パソコンは色々と奥が深く、まだまだ分からない事が沢山ありますが、少しずつ楽しんでいきたいと思います。(60代・女性)
テレビ局でリポーター・ナレーターとして旬な熊谷を取材し、多くの影響を受けました。現在は、子育てママとして保育士の資格を目指し、日々勉強中です。いつ、声のお仕事が来てもよいように、発声練習も欠かせません。夢は有名テレビ番組のナレーター!一生涯声の仕事に携われるよう、努めております。(30代・女性)
私の生涯学習は、まず健康に注意しながら、公民館活動を通して趣味を究めることです。(50代・女性)
詩吟の稽古を始めて30年になります。声を出すことでよい運動になります。体力の続く限り声の出る限り続けようと思います。(70代・女性)

小さな子供を3人持つ母ですが、3人の育児日記を書く事ですね。生涯学習と呼べるか分かりませんが、子供は大きくなっても子供である事にかわりはなく、止める予定もないので、生涯書き続け自分の宝になる事に間違いないと思います。(30代・女性)
生涯学習のカテゴリーというか、自己のキャリアアップの向上をするために、通信制の大学に学士入学して卒業をめざすため、働きながら勉強しています。また、これと別に放送大学も同時に在籍して、資格取得を目指した勉強のほかに、自分が興味をもったトピックを一生かけて追うことの楽しさは生きがいだと思う。(20代・男性)
金融機関に勤めていますが、激しい世の中の移り変りについていくのが大変です。仕事上でも、ほとんどパソコンの時代です。苦手ながらも、自分が関わる入力だけは、せめて間違わないように完璧に出来るようにと必死です。仕事を辞めてしまえば、何もこんな苦労をしなくてもいいのにと思いながらも、これも自分のためと思い、そして自然と生涯学習にもつながっているのかと思い頑張っています。心の中では、最先端の機械に触れることができ、感謝しています。(50代・女性)
書を習っています。続けていくうちに、心が穏やかになり、和の心が育ちます。(30代・女性)
“生涯学習”と言われると、かたくるしい大変な学習のように思われがちですが、私は日常生活の中で、生きる喜びを見つける事・・・これが生涯学習だと思っています。5年ほど前、日常から思い切って市民大学へ参加して、たくさんのお友達と知り合い、その同クラブの方々と同好会を立ち上げ、月2回陶芸を学んでいます。共に学び、感じ、支えよう。私の生涯学習は、ステキな方々に囲まれ、これからもまだまだ続いて行きます。日常から一歩踏み出す勇気さえあれば、誰にでもステキな新しい世界に触れるチャンスがあるのですね!(40代・女性)
ぼくの生涯学習は、これから時間をかけて考えていこうと思います。今は、環境について関心があります。(10代・男性)

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線206)、048-524-1156(直通) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

おたよりパレットNo1から50

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る