このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

住宅用家屋証明

更新日:2019年5月1日

住宅用家屋証明は、個人が住宅を新築または取得して、自己の住宅の用に供する場合に、その保存登記等に係る登録免許税について、一定の要件を満たすものであれば軽減を受けられる証明です。

適用要件

  • 新築または取得した者が、当該家屋に居住すること
  • 住宅の床面積が50平方メートル以上であること
  • 併用住宅については、居宅部分が全体の90パーセントを超えること(土地家屋調査士による建物明細書の添付が必要)
  • 新築または取得後1年以内に登記を受けるものであること
  • 既存建物については、木造及び軽量鉄骨造は取得の日以前、新築後20年以内、耐火構造(木造及び軽量鉄骨造以外)は新築後25年以内であること。ただし、新耐震基準を満たすことを証明したものは、この限りではありません。

申請書(様式)

必要書類

  • 住宅用家屋証明申請書及び住宅用家屋証明書(必ず2枚を印刷し、同様に記入して提出してください。)

(1)本人が新築したもの

建築確認通知書の写し(確認済証から4面まで)

表題登記完了証または登記事項証明書の写し

注意

書面での登記申請をされた場合は、申請書類の写しも添付してください。

現在の住民票の写し(未入居の場合は申立書※、家屋所在地番と異なるときは理由書を添付)

注意

様式の記入例を参考にしてください。(必ず現在の家屋の処分方法を記入し、証明する書類を添付すること)

特定認定長期優良住宅のときは長期優良住宅認定通知書の写し

認定低炭素住宅のときは認定低炭素住宅認定通知書の写し

(2)建売住宅を購入したもの

建築確認通知書の写し(確認済証から4面まで)

表題登記完了証または登記事項証明書の写し

現在の住民票の写し(未入居の場合は申立書、家屋所在地番と異なるときは理由書を添付)

売渡証明書または売買契約書の写し

家屋未使用証明書(原本)

特定認定長期優良住宅のときは長期優良住宅認定通知書の写し

認定低炭素住宅のときは認定低炭素住宅認定通知書の写し

(3)中古住宅を購入したもの

登記事項証明書の写し

売渡証明書または売買契約書の写し

現在の住民票の写し(未入居の場合は申立書、家屋所在地番と異なるときは理由書を添付)

上記の年数要件を超える場合には、耐震基準適合証明書又は住宅性能評価書

申請場所

  • 市役所2階資産税課
  • 大里行政センター市民福祉係
  • 妻沼行政センター市民係
  • 江南行政センター市民福祉係

手数料

1件 1,300円

郵送請求について

上記の必要書類、返信用封筒(82円切手貼付)、手数料分の定額小為替(未記入のもの)を同封の上、下記住所にお送りください。
郵便番号360-8601
熊谷市宮町二丁目47番地1
熊谷市役所 資産税課 土地係

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問合せは

資産税課
電話:048-524-1111(代表)内線250、252

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

すまい・土地

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る