新生児聴覚スクリーニング検査

更新日:2021年4月1日

熊谷市では、令和3年4月1日以降に行った新生児聴覚スクリーニング検査費用の一部を助成します。母子健康手帳交付時に妊婦健康診査助成券とともに交付します。転入等でお手元に助成券をお持ちでないかたは、母子健康センターまでお問合せください。

対象者

初回新生児聴覚検査受診日に母親が熊谷市の市民であるお子さん

対象期間

原則、生後1か月以内。おおむね出産後、入院中に実施。
ただし、検査を実施していない医療機関で出生した場合や、未熟児など特別な配慮が必要な場合については、医師の判断により生後6か月に達する日まで対象。

対象となる検査 助成上限額
自動ABR検査(自動聴性脳幹反応検査) 5,000円
OAE(耳音響反射検査) 3,000円

上記検査(初回検査)のうち、いずれか1回

助成券の利用について

委託医療機関で受診する場合

熊谷市が交付した新生児聴覚スクリーニング検査助成券が使用できます。

委託医療機関以外(国内に限る)で受診する場合

里帰り出産などの理由で、熊谷市の委託医療機関以外で新生児聴覚スクリーニング検査や妊婦健康診査を受診するかたは、必ず受診前に母子健康センター指導係(電話:048-525-2722)までお問合せください。
委託医療機関以外(国内に限る)で検査を受けた場合は、費用の一部助成を行います。申請期間は出産日から1年以内です。
また、委託医療機関でない医療機関でも、医療機関の承諾が得られた場合には、新規に契約をすることができます。

市外へ転出されるかたへ

転出先の市町村で助成券を差し換えてください。転出後は熊谷市の助成券を使用することはできません。

熊谷市へ転入されたかたへ

助成券の交換が必要です。母子健康手帳、転入前の市町村で交付された助成券(お持ちの人のみ)をご持参のうえ、くまっこるーむ母子健で交換を行ってください。

お問合せ

母子健康センター
電話:048-525-2722(直通)
ファクス:048-526-1950
この担当課にメールを送る