このページの先頭です

妊婦健康診査

更新日:2022年5月13日

妊婦健康診査を受けましょう

妊婦健康診査は、母子ともに健康な出産を迎えるために大変重要です。母子健康手帳交付時にお渡しした助成券を使用し、定期的に健康診査を受診しましょう。

注意

妊婦健康診査助成券は、妊婦健康診査の費用の一部を助成するものです。助成金額を超えた差額については医療機関等の窓口にお支払いください。

助成券の利用について

委託医療機関で受診する場合

熊谷市が交付した妊婦健康診査助成券が使用できます。
受診の際には、下記の委託医療機関一覧を参考に、医療機関窓口にてご確認ください。
新生児聴覚クリーニング検査、産婦健康診査の契約の有無については、pdf中に記載があります。
費用について詳しくは以下リンク先をご覧ください。

  • 委託医療機関一覧はパソコン等にてご覧いただけます。
  • pdfファイルを開いていただき「検索」機能などで受診予定の医療機関が掲載されているかご確認ください。

埼玉県医師会の非会員医療機関を含む

委託医療機関一覧は変更となる場合があります。

委託医療機関以外(国内に限る)で受診する場合

里帰り出産などの理由で、熊谷市の委託医療機関以外で妊婦健康診査を受診する人は、必ず受診前に母子健康センター指導係(電話:048-525-2722)までお問合せください。
委託医療機関以外(国内に限る)で妊婦健康診査を受けた場合は、妊婦健康診査費用の一部助成を受けることのできる「熊谷市妊産婦健康診査費用助成事業」をご利用いただけます。申請期間は出産日から1年以内です。

委託医療機関一覧に無い医療機関でも、医療機関の承諾が得られた場合には、新規に契約をすることができます。

市外に転出されるかたへ

転出先の市町村で助成券を差し換えてください。転出後は熊谷市の助成券を使用することはできません。

熊谷市へ転入されてきたかたへ

妊婦健康診査助成券の交換が必要です。母子健康手帳、転入前の市町村で交付された妊婦健康診査助成券(お持ちのかたのみ)をご持参のうえ、母子健康センターで交換を行ってください。

お問合せ

母子健康センター指導係
電話:048-525-2722

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問合せは

健康づくり課
電話:048-528-0601(直通) ファクス:048-528-0603

この担当課にメールを送る

本文ここまで