このページの先頭です

どのような建築物が耐震診断の補助を受けられますか。

更新日:2016年8月5日

回答します

2階建て以下の木造住宅で昭和56年5月以前に着工されたもので建築士による詳細な耐震診断をするものです。
ただし、申請以前に診断してしまったものは対象になりません。
補助額は、耐震診断に要した費用の2分の1とし上限は5万円です。

このページについてのお問合せは

建築審査課(大里庁舎)
電話:0493-39-4809(直通) ファクス:0493-39-5603

この担当課にメールを送る

本文ここまで
サブナビゲーションここから

住まい・土地

このページを見ている人は
こんなページも見ています

サブナビゲーションここまで