個人住民税のしくみについて~住民税出張講座を行っています~

更新日:2011年11月24日

個人住民税とは

 熊谷市を始めとする地方自治体では、市民の皆様が安全で安心な生活ができるよう、道路・上下水道・公園・図書館などの公共施設の整備や、教育・ごみ処理・消防など、日常生活に密着した様々なサービス等を提供しています。

 個人住民税(熊谷市では「市民税・県民税」と言います。)は、これらの活動に必要な費用を地域社会の構成員である市民の皆様に広く、その負担能力に応じて負担していただく税金で、住民として暮らしていくために納めていただく、いわば「地域社会の会費」のようなものといわれています。

個人住民税のしくみ

 個人住民税は、市民の皆様にとっては大変関心のある事柄であると思いますが、課税のしくみは難しくなっており、また、近年の制度改正などにより、年々複雑化しています。

 詳しいしくみについては、ホームページの「個人住民税(市民税・県民税)のページ」にも掲載していますが、市民の皆様に直接ご説明して、より一層の理解を深めていただくために住民税出張講座を開催していますので、ぜひご活用ください。

住民税出張講座とは

 「住民税出張講座」とは、“市政宅配講座”のメニューのひとつとなっており、市職員が講師となり、皆様の指定した場所へ出向いてご説明するものです。10人以上の仲間が集まれば、誰でも気軽にご利用できますので、ぜひご活用ください。

 ご利用方法などの詳しい内容については、「市政宅配講座」のページをご覧ください。

 なお、開設時期については、市・県民税の申告受付期間等を除いた5月から翌年1月までとなっておりますのでご了承ください。

お問合せ

市民税課
電話:048-524-1326(直通)
ファクス:048-525-7718
この担当課にメールを送る