戸籍謄本、戸籍抄本、戸籍全部事項証明、戸籍個人事項証明などはどう違いますか?

更新日:2010年2月16日

戸籍謄本は、戸籍に記載されている事項全て(全員)を写し出した証明です。
戸籍抄本は戸籍に記載された人の1人又は数人を抜粋して記載した証明です。
熊谷市では戸籍事務のコンピュータ化により戸籍謄本は戸籍全部事項証明、戸籍抄本は戸籍個人事項証明という言い方になりました。

お問合せ

市民課
電話:048-524-1111(代表)内線267、269、270
この担当課にメールを送る