「1丁目」「2丁目」と付く住所の書き方は、正式には漢数字・アラビア数字のどちらを使用するのが正しいのでしょうか?

更新日:2011年7月20日

住所としての「○○○丁目」は、佐谷田・押切・上中条などと同様、固有名詞として扱われますので、漢数字で書くのが正当です。
しかし、アラビア数字で書いても誤りではありません。日本人は横書きで住所を書く際はアラビア数字を使用するのが慣習となっています。住民票においても、横書きの場合はアラビア数字により記載しても差し支えないこととされています(昭和38年7月9日付民事甲第1974号民事局長回答)。
市民課で発行する住民票は横書きであるため、住所は「アラビア数字」で表示をしています。

【漢数字で表示しているもの】

  • 戸籍の全部事項証明書などの「本籍」
  • (法務局)土地の登記簿謄本などの「所在」

【アラビア数字で表示しているもの】

  • 住民票などの「住所」

お問合せ

市民課
電話:048-524-1111(代表)内線267、269、270
この担当課にメールを送る