このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

障害児(者)生活サポート事業について教えてください。

更新日:2018年9月5日

回答します

障害児(者)生活サポート事業とは、在宅の障害児(者)の福祉の向上と介護者の負担軽減のため、熊谷市に登録された団体の各種サービスを利用した場合に助成を行うものです。ただし、障害者自立支援給付制度や介護保険制度が優先となります。

利用者

市内に住所を有し、障害者手帳の交付を受けたか、それに準ずる判定を受けており、かつ登録団体の利用が適当であると市長が認めた方です。

利用の手続き

  1. 利用を希望される方は、事前に市に利用者登録をしていただきます。
  2. 市に登録をした方に、その年度の利用券と利用者票を交付します。
  3. 利用される登録団体にも、事前に登録が必要となります。
  4. 登録団体のサービスを利用する際には、利用時間数に応じた利用料金を支払い、利用券を渡してください。

利用料金

30分あたり475円を、団体にお支払いいただきます。ただし、18歳未満の方の場合は、生計中心者の前年所得税の額によって階層があります。

利用対象時間

助成対象時間は、年間150時間を上限とし、利用登録していただいた月により異なります。

このページについてのお問合せは

障害福祉課
電話:048-524-1451(直通) ファクス:048-524-8790

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

障害福祉

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る