このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

骨髄及び末梢血幹細胞の提供者(ドナー)に助成金を交付します

更新日:2021年9月22日

熊谷市では、公益財団法人日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業において、骨髄または末梢血幹細胞の提供を完了した人(ドナー)及び骨髄の提供にかかる最終合意を行った後に提供が中止された人に対し、助成金を交付します。

申請のできる人

次の全てを満たす人

  1. 平成26年4月1日以降に骨髄または末梢血幹細胞の提供をされたこと
  2. 骨髄または末梢血幹細胞の提供時に、熊谷市に居住していたこと
  3. 公益財団法人日本骨髄バンクが発行する証明書の交付を受けたこと
  4. 他の自治体が実施する、同種の助成金等を受けていないこと
  5. ドナー休暇の取得が可能な企業・団体等に属していないこと
  6. 市税を完納していること

最終合意後に骨髄の提供が中止された方について

  1. 令和3年4月1日以降に骨髄の提供に係る最終合意をされたこと
  2. 骨髄提供に係る最終合意をした時点で、熊谷市に居住していたこと
  3. 他の自治体が実施する、同種の助成金等を受けていないこと
  4. ドナー休暇の取得が可能な企業・団体等に属していないこと
  5. 市税を完納していること

交付額

次に掲げる骨髄または末梢血幹細胞の提供のための通院、入院又は面談に要した日数
1日につき2万円を交付します(ただし、1回の提供につき14万円を限度とします。)。

  1. 確認検査のための通院
  2. 最終合意のための面談
  3. 健康診断のための通院
  4. 自己血貯血のための通院
  5. 骨髄または末梢血幹細胞の採取のための入院
  6. その他、骨髄バンクが必要と認める通院、入院および面談

申請方法

次に掲げる申請書と添付書類を、熊谷市健康づくり課(熊谷保健センター2階)に提出してください。

  1. 熊谷市骨髄移植ドナー支援事業助成金交付申請書
  2. 公益財団法人日本骨髄バンクが発行する証明書(対象となる日数がわかる全ての証明書であるため、複数枚必要になります。)
  3. 健康保険証の写し
  4. 熊谷市骨髄移植ドナー支援事業助成金交付請求書

注意

  • 申請は、提供が完了した日から90日以内に行ってください。
  • 申請書は、市役所本庁舎および健康づくり課(熊谷保健センター2階)で配布しています。または、下記からダウンロードすることもできます。

申請書ダウンロード

お問合せ先および申請窓口

熊谷市箱田1丁目2番39号 熊谷保健センター2階健康づくり課
電話 048-528-0601

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問合せは

健康づくり課
電話:048-528-0601(直通) ファクス:048-528-0603

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る