悪質な下水・排水設備の点検・清掃等の勧誘にご注意を!

更新日:2019年4月1日

市から委託を受けているかのように装いご家庭を訪問し、言葉巧みに宅地内の排水管や汚水マスの点検・清掃作業・修理を行って、多額の代金を要求するトラブルが各地で増えています。

【事例】

●「市役所の方から来た」「役所の紹介で来た」など、市役所と関係があるような紛らわしい言い方で訪れ、排水設備の修理や清掃を迫る。
●「無償で点検」などと言って点検をし、不良箇所を見つけて強引に修理を迫る。
●市役所の職員を装い、法律上の義務があるような説明をして、修理や清掃をして代金を要求する。
●「近くで下水道工事をしているので、臭いが宅地内の排水設備から出ていないか点検させてほしい」と言って汚水マスのふたを開け、勝手に消臭剤をまき、その代金を要求する。
●断ると恐喝まがいの威圧的な態度にでて、強引に契約を迫る。

悪質業者にご注意を

熊谷市では、一般家庭の排水設備の点検や・清掃のために訪問をしたり、業者に委託したりすることはありません。ご注意ください。

【対策】

○点検や清掃したくない場合は、「お断りします」とはっきり断る
○訪問されたときは、身分証明書の提示をさせるなど、身元を確かめる
○その場ですぐに契約をしない

【少しでも不審に思われた場合は】

「変だな?」と感じたら、業者名・担当者名・連絡先をお控えのうえ、「下水道課(直通)048-524-1446」までお問い合わせください。
・宅地内の排水設備は所有者の責任で清掃や管理をするものですが、正しい使い方をしている限り、詰まったり壊れたりすることはまずありません。

・万が一、排水設備が詰まったり、修理を必要とする場合は、「熊谷市下水道排水設備指定工事店」にご相談ください。

お問合せ

下水道課
電話:048-524-1111(代表) 計画係 内線558、工事係 内線564、維持管理係 内線561
この担当課にメールを送る