戸籍が請求できるのはどのような人ですか?

更新日:2010年11月17日

○戸籍全部事項証明、戸籍個人事項証明、除籍謄本、原戸籍謄本などを請求できる方は、本人、配偶者、同じ戸籍に記載されている方及び直系尊属・直系卑属(父母、祖父母、孫など)に限られます。
○代理人が請求する場合は、本人の直筆の委任状を持ってきてください。
○第三者が請求できるのは、使用目的が正当な理由に該当する場合に限られます。

お問合せ

市民課
電話:048-524-1111(代表)内線267、269、270
この担当課にメールを送る