このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

ダンボールコンポストで生ごみを処理しましょう

更新日:2019年7月17日

ダンボールコンポストとは

ダンボールコンポストとは、ダンボール箱を利用した生ごみ処理器のことです。
その仕組みは、ダンボール箱の中に基材(ピートモスともみ殻くんたんの混合物)を入れた簡単なもので、微生物の力で生ごみを分解します。
生ごみを分解し熟成させた基材は、草花や野菜を育てるための肥料として使用することもできます。

ダンボールコンポスト

ダンボールコンポストのいいところ

  • 庭や畑が無くても、屋内やベランダなどのわずかなスペースで使用できます
  • 生ごみをいつでも処理できるので、ごみの収集日まで生ごみを保管しておく必要が無くなります
  • においをほとんど出さないので、生ごみの嫌なにおいが無くなります
  • ごみ集積所に出すごみが減るので、ごみ出しがとても楽になります
  • 材料が安く、手軽に始められ、電気なども使わないため、維持費もかかりません
  • 一つのダンボールコンポストで毎日生ごみを処理しても3カ月から6カ月間使用できます
  • 使用済みの廃食用油もそのまま処理できます
  • 完成すると安全な肥料として使うことができます

ダンボールコンポストを使ってみましょう

作り方と使用方法はこちらの『やってみよう!!ダンボールコンポスト』をご覧ください

ダンボールコンポスト先生白倉さんのダンボールコンポストの作り方動画

白倉先生は熊谷市を中心にダンボールコンポストの普及活動にご尽力いただいている研究家です

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問合せは

環境推進課廃棄物対策係(江南庁舎)
電話:048‐536-1549(直通) ファクス:048-536-2009

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る