このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

5つのRでごみを減らしましょう

更新日:2017年12月18日

ごみ減量のキーワード「5R」

5Rとは、ごみを減らすための行動を表す次の5つの英単語の頭文字をとったものです。
5Rに気をつけて環境にやさしい生活をおくりましょう。

Reduce(リデュース)=ごみになるものを減らすこと
Reuse(リユース)=くりかえし使うこと
Recycle(リサイクル)=再び資源として利用すること
Refuse(リフューズ)=必要ないものは買わないこと
Repair(リペア)=修理して再度使用すること

Reduce(リデュース)

・余分な包装を断る
・マイバックを使い、レジ袋は断る
・必要な分だけ料理し、食べ残しをしない など

Reuse(リユース)

・いらなくなったものは必要とする人に譲って使ってもらう
・詰め替え用がある製品を選び、容器を繰り返し使う
・古本屋やリサイクルショップを利用する など

Recycle(リサイクル)

・分別をしっかりとして資源ごみとして回収してもらう
・店頭にあるリサイクルボックスなどを利用する
・リサイクルマークの入った製品を選ぶ など

Refuse(リフューズ)

  • 必要ないものは買わない
  • 無料だからといって受け取らない

Repair(リペア)

  • 修理して再度使用する

熊谷だからできるもうひとつのR

ごみの減量の取り組みは一人一人の意識と実践が重要となります。熊谷というチームの中で一人一人が役割をにない実践する姿は、ラグビーの精神である「one for all, all for one.(一人はみんなのために、みんなは一人のために)」に通じるものです。
ラグビーの聖地である熊谷のごみ減量は「ラグビー精神」をもう一つのキーワードとしてみんなで力を合わせて成し遂げていきましょう。

このページについてのお問合せは

環境推進課(江南庁舎)
電話:048-536-1521(代表)内線216、217 ファクス:048-536-2009

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る