このページの先頭です
このページの本文へ移動
本文ここから

熊谷ラグビー場で3試合!市民歓喜!

更新日:2017年11月7日

2年後に迫ったラグビーワールドカップ日本大会は、全48戦が全国12会場で行われます。11月2日、東京・高輪のホテルで全試合の会場、日程が発表されました。予選会場となる熊谷市は同日、市役所でパブリックビューイングを催し、大勢のファンが固唾をのんで対戦カードの行方を見守りました。

熊谷ラグビー場の初戦はヨーロッパ地区代表対ヨーロッパ・オセアニアプレーオフ勝者(2019年9月24日)で計3戦を行います。

【2019年/熊谷ラグビー場予選日程】

  • 9月24日(火曜日) 19時15分〜

ヨーロッパ地区代表×ヨーロッパ・オセアニアプレーオフ勝者

  • 9月29日(日曜日) 14時15分〜

ジョージア×アメリカ地区第2代表

  • 10月9日(水曜日) 13時45分〜

アルゼンチン×アメリカ

堀越正己・立正大学ラグビー部監督、パナソニックワイルドナイツの森谷圭介選手、同市職員でアルカスクィーン熊谷の末結希選手、三宅敬・元日本代表が駆け付け、それぞれの視点で解説し、会場を盛り上げました。

大会は2019年9月20日〜11月2日の44日間で、開幕戦は9月20日、東京・調布市の東京スタジアムで日本代表対ヨーロッパ地区代表に決まりました。

◆全48試合の日程(2017年11月2日現在)rwc2019_matchsche_171102

このページについてのお問合せは

移行用

サブナビゲーションここから

ブログ

サブナビゲーションここまで