このページの先頭です
このページの本文へ移動
本文ここから

あと2年開催に向け準備着々と…Kumagaya

更新日:2017年10月24日

ラグビーワールドカップ日本大会の開幕まで2年。日本大会は2019年9月20日〜11月2日まで、全国12会場で計48試合が行われます。

ラグビーW杯は夏季オリンピック、サッカーワールドカップと伴に世界三大スポーツイベントです。

予選会場となる熊谷市の熊谷スポーツ文化公園で10月21日、大会気運を盛り上げるイベントが開催されました。ラグビー場は現在、改修工事が急ピッチで進められ、来年夏、完成予定です。

イベントには富岡清市長をはじめ、熊高応援団、ご当地アイドルなどが登場し、大会をアピールしました。PRブースも設けられ、開催都市限定バッチが当たる無料ガチャガチャのコーナーでは、子どもから大人まで楽しんでいました。メーンステージ上では、原付用W杯オリジナルナンバープレート「2019」の公開抽選会も行われ、富岡市長から当選者に手渡されました。

11月2日には、全48試合の日程と会場が決まります。熊谷市では午後3時半、市役所1階北側ロビーでパブリックビューイングを開催する予定です。

このページについてのお問合せは

移行用

サブナビゲーションここから

ブログ

サブナビゲーションここまで