このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

年の途中で退職した場合の市・県民税の納税方法はどうなるのでしょうか?

更新日:2010年2月5日

回答します

毎月の給与から市・県民税を引き落とされていた納税者が、退職により給与の支払を受けなくなった場合には、その翌月以降に給与からの引き落としをすることができなくなった残りの市・県民税の額を、次のような場合のほかは、納付書により金融機関等の窓口で納めていただくか、口座振替で納めていだたくかどちらかになります。
1 新しい会社に再就職し、引き続き特別徴収されることを申し出た場合
2 6月1日から12月31日までの間に退職した方で、支給される退職手当などから残税額をまとめて特別徴収されることを申し出た場合
3 翌年1月1日から4月30日までの間に退職した方で、1に該当しない方の場合(この場合は、本人の申出がなくても給与又は退職金から、残税額を徴収することとされています。)

このページについてのお問合せは

市民税課
電話:048-524-1326(直通) ファクス:048-525-7718

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

個人住民税(市民税・県民税)

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る