このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

野口雪江(のぐちせっこう)

更新日:2007年7月20日

「寛政の三名筆」の一人 1732から1799年

熊谷に生まれ、名は秀航。父は大善院七世秀猷、母は奈良村の栗原氏。若くして金峰山に入り護法を修め、熊谷総鎮守愛宕神社の祠官をつとめました。性質謙譲、博識で書道に秀で、寛政9(1797)年、弟子の勧めにより東京浅草の浅草寺に「仏身円満無背相十方来人皆対面」と書いた両聯を奉納し、世の書家から「寛政の三名筆」としてたたえられました。現在も浅草寺外陣に掲げられています。

このページについてのお問合せは

広報広聴課
電話:048-524-1111(内線206)、048-524-1156(直通) ファクス:048-520-2870

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る