道ばたにひなが落ちていますが保護してもらえませんか。

更新日:2019年6月5日

 野生鳥獣は本来自然の中で生きていくものであり、人と野生鳥獣の関係は一定の距離を保つことが必要とされています。
 ひなは成長過程で、まだうまく動けないため、地面に落ちているように見えますが、親鳥が必ず見守っています。
 むやみに手を出すとかえって親鳥が近づけず、ひなの成長を妨げる結果となってしまいます。
 そっと見守ってくださるようお願いします。
 ただし、危険な場所などに落ちている場合は、近くの安全な場所に移してあげてください。

お問合せ

環境政策課環境政策係(江南庁舎)
電話:048-536-1547(直通)
ファクス:048-536-2009
この担当課にメールを送る