浄化槽とはどういうものですか?

更新日:2020年4月20日

浄化槽は、微生物の力で汚水をきれいにする装置です。微生物が十分働くためには、正しい利用と適切な維持管理が必要になります。このため、浄化槽を設置した方には、「保守点検」、「清掃」、「法定検査」が法律で義務付けられています。
また、熊谷市では、単独処理浄化槽または汲み取り便槽から合併処理浄化槽への入れ替え工事をする場合に補助金が利用できます。設置する前に下記の問合せ先へご相談ください。

浄化槽の種類

合併処理浄化槽

台所やお風呂、洗濯機の生活雑排水をトイレの排水と併せて処理できる装置。

単独処理浄化槽

トイレの汚れた水だけをきれいにする装置。台所やお風呂、洗濯機からの汚れた水は排水路や川にそのまま流してしまうため、現在では新しく設置することができません。

問合せ

熊谷・大里・江南地区の浄化槽

環境推進課(江南庁舎)電話:048-536-1570

妻沼地区の浄化槽

妻沼行政センター地域振興係(妻沼庁舎)電話:048-588-9988

お問合せ

環境推進課(江南庁舎)
電話:048-536-1570(直通)
ファクス:048-536-2009
この担当課にメールを送る