このページの先頭です

「KUMAGAYA NIKUJIRU UDON SPIRIT」がふるさとパンフレット大賞(第11回)「大賞」を受賞しました!

更新日:2023年11月22日

一般社団法人熊谷市観光協会が令和4年11月に発行した「KUMAGAYA NIKUJIRU UDON SPIRIT」が、一般財団法人地域活性化センター主催の「地域プロモーションアワード2023 ふるさとパンフレット大賞(第11回)」において、応募総数82作品の中から「大賞」を受賞しました!
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「KUMAGAYA NIKUJIRU UDON SPIRIT」はこちらから(熊谷市観光協会ホームページ)(外部サイト)

ふるさとパンフレット大賞とは

一般財団法人地域活性化センターが、ふるさとの魅力を発信するプロモーションを支援するため、地域の魅力を独自のセンスで発信している優れたパンフレットを表彰し、全国に紹介するものです。

地域プロモーションアワード2023 受賞結果

審査コメント

・今回一番目立っていたのが熊谷! 今回はうどんに焦点を合わせパンフレットの枠を超えた表現方法が魅力的だと思いました。

・こんなに大きくしてどうするの?この時代劇ヒーローぽいイラストは誰なの?黄色と緑のコントラストで字がよく見えないし、とぼやきつつ表紙を開かずにはいられない。ページを開いて読み進めていくと、うどん店の紹介が出てくる。そこでようやく「うどん」のPRだったのかと気づく。ところが肝心のお店のうどん紹介だけ何とモノクロ。何で?でもうまそうだ。手に取らせて、読ませて、肉汁うどんが無性に食べたくなる。そんな作戦にまんまとはまってしまう。熊谷は暑いだけではなかった。

・大賞の「KUMAGAYA NIKUJIRU UDON SPIRIT」を手にした瞬間、両肩の裏返したお椀も凛々しい、プロポーション抜群の「キング・ウィート」のインパクトの強さに圧倒されました。大きな誌面を読み進めると「麦翁」のストーリーに引き込まれていきます。このパンフレットが出来上がった際、掲載されているうどん屋の皆さんが一番驚き、そして喜ばれたはずです。熊谷肉汁うどんの強烈なヒーローが現れ、これから応援して続けてくれるのですから、ますます美味しいうどん作り邁進されることでしょう。

・パンフレット大賞始まって以来の巨大版型や、「肉汁うどん」を、ヒーロー物のイラストレーションとストーリイで展開するという破天荒なアイデアで、満場一致で大賞に決定した。アイデアもさることながら、「日本一のうどん文化」をアピールする、パンフレットとしての機能もダンゼン、果たしている内容でイラストレーションやレイアウトも一級の完成度を持っていて、文句なしの受賞です。

受賞コメント

 この度は大変光栄な賞をいただき、誠にありがとうございます。
 埼玉県熊谷市は、本州トップクラスの収穫量を誇る小麦処で、うどんは昔から身近な食べ物として家庭で食されており、うどん文化が浸透している地域です。
 市内には数多くのうどん店があり、具沢山の汁につけて食べる肉汁うどんが多くの店舗で提供されています。そんな熊谷のうどん文化をPRするため、肉汁うどんを中心としたキャンペーンを企画し、本パンフレットを作成するとともにスタンプラリーを開催いたしました。
 作成した「KUMAGAYA NIKUJIRU UDON SPIRIT」は、熊谷市観光協会職員が店舗を訪問取材し、食べた感想、お店の歴史などを記事にしたもので、店舗紹介にあたっては、熊谷市出身で麦栽培の普及促進に大きく貢献した、麦翁(ばくおう)こと権田愛三(ごんだあいぞう)から着想を得たオリジナルキャラクター「キング・ウィート」が活躍するストーリー仕立てとなっています。
 新聞サイズの大きな紙面にポップな表紙、モノクロ写真掲載など、これまでのグルメ紹介パンフレットにはなかった斬新かつインパクトのあるデザインとしました。
 熊谷にお越しの際は、ぜひ、各店自慢の肉汁うどんを味わってみてください。

このページについてのお問合せは

商業観光課
電話:048-524-1419、048-524-1473(直通) ファクス:048-525-9335

この担当課にメールを送る

本文ここまで