産後ケア事業

更新日:2019年10月8日

熊谷市は、お母さんが家族の中で、健やかな育児ができるように、お母さん自身が、子育ての中で起こる様々な出来事に自分で考え対応できる力を養えるように産後ケア事業でサポートします。

ケアの内容

産科医療機関に宿泊または日帰りで、産後間もないお母さんの心身のケアや育児のサポートを行います。

お母さんの心身のケア

産後の身体的、心理的ケア
保健指導、栄養指導
乳房のケアなど

育児の支援

育児の手技についての具体的な指導、相談
授乳、沐浴、寝かせかたなど

利用できるかた

次のいずれにも該当するかた

  • 熊谷市民で、生後3か月未満の赤ちゃんとお母さん
  • 心身の不調や育児不安があり、家族などから家事や育児の支援が十分に受けられないかた
  • お母さんや赤ちゃんに感染症の疑いがないかた、入院や加療の必要がないかた

申込み方法

産後ケア事業は、ケアプランに基づくサービスです。まず、「母子健康センター」または「くまっこるーむ」にお問合せください。

お問合せ、申し込み先 電話番号

母子健康センター

048-525-2722

子育て世代包括支援センター「くまっこるーむ」(市役所6階)

048-523-1066

子育て世代包括支援センター「くまっこるーむ母子健」

048-527-8600

利用できる施設

利用可能施設
産科医療機関名 住所 電話番号
平田クリニック 熊谷市肥塚4-205 048-526-1171
さめじまボンディングクリニック 熊谷市太井1681 048-526-1103
中島助産院 熊谷市大麻生422-1 048-533-3766

利用料金

宿泊型
産科医療機関名 個人負担金1日あたり
平田クリニック 5,000円
さめじまボンディングクリニック
中島助産院

利用時間
入所日の9時から退所日の18時まで
食事
3食、ただし利用1日目は2食
最大利用
6泊7日まで

通所型
産科医療機関名 個人負担金1日

平田クリニック

5,000円

さめじまボンディングクリニック

3,000円

中島助産院

5,000円

利用時間
9時から18時まで
食事
2食
最大利用
7日まで

市民税非課税世帯、生活保護世帯の個人負担金についてはお問合せください

注意事項

  • 産後ケア事業は、産科医療機関の空きベッドを利用した事業です。利用希望に沿えない場合があります。
  • 利用日の変更、中止をされる場合は、なるべく早く医療機関にご連絡ください。利用開始日の前々日の17時までに連絡のない場合は、キャンセル料がかかる場合があります。
  • 自己負担金の決定のため、市民税非課税世帯、生活保護世帯の方は、市民税非課税証明書、生活保護受給者証の提出、または、市役所の関係部署等への照会について世帯全員の同意が必要になります。
  • 自己負担金は、産科医療機関に直接お支払いください。
  • 持ち物や施設の利用方法の説明は、利用する産科医療機関から直接説明があります。

お問合せ

母子健康センター
電話:048-525-2722(直通)
ファックス:048-526-1950
この担当課にメールを送る