浄化槽の法定検査とはどのような検査ですか?

更新日:2020年4月20日

浄化槽が適正に施工されて正しく機能していることや、保守点検や清掃の定期的な実施や浄化槽に異常がないかを確認する重要な検査です。
保守点検、清掃とは別に浄化槽の機能診断を行います。
浄化槽を設置してから3か月後の検査(設置後の水質に関する検査)と毎年1回の検査(定期検査)があります。
熊谷市内では、一般社団法人埼玉県浄化槽協会(所在地:深谷市田谷11番地、電話:048-501-5707)が検査機関として埼玉県知事から指定を受けています。
受検の依頼や検査の詳細については、電話でご確認ください。

法定検査料金一覧表
対象処理人員 設置後の水質に
関する検査
定期検査
10人槽以下 13,000円 5,000円
11から20人槽 14,000円 7,000円
21から50人槽 16,000円 10,000円
51から300人槽 21,000円 13,000円
301から500人槽 23,000円 15,000円
501人槽以上 40,000円 32,000円

お問合せ

環境推進課(江南庁舎)
電話:048-536-1570(直通)
ファクス:048-536-2009
この担当課にメールを送る