小・中学校で給食費などの援助(就学援助)を受ける制度がありますか?

更新日:2012年5月25日

 熊谷市では、経済的な理由などで、お子さんを小・中学校へ就学させるのが困難な保護者の方に、給食費や学用品費など学校生活に必要な費用の一部を援助する制度があります。この就学援助を受けるためには、所得などの要件がありますので、希望される方は、教育委員会または小・中学校を通じて申請手続きをしてください。
【援助する費用】
学用品費・通学用品費・新入学学用品費等・修学旅行費・校外活動費・学校給食費・特定の疾病にかかる医療費
【申請の基準】
1 生活保護法による生活保護を受けていないが、これに準ずる程度に経済的な理由により就学困難である方
2 その他、就学援助を必要と認められる方
【申請方法】
申請書に必要な書類(住民税所得証明書、または児童扶養手当証書の写し)を添付し、児童・生徒の就学している小・中学校、または教育総務課(市役所6階)に提出してください。
申請書は、学校または教育総務課にあります。
また、市ホームページからもダウンロードできます。

参考リンク

お問合せ

教育総務課
電話:048-524-1651(直通)
ファクス:048-525-9330
この担当課にメールを送る