このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

犬のふん害について

更新日:2018年11月8日

犬の飼い主の方へ

散歩中のふんの後始末は、飼い主の責任です。必ず持ち帰りましょう。
持ち帰ったふんはトイレなどに流さず、燃えるゴミとして他の燃えるゴミと一緒に集積所へ出してください。

犬のふんでお困りの方へ

犬のふん害でお困りの場合、下記のような対策があります。ぜひお試しください。

ふん害防止看板

犬のふんでお困りの方には、ふん害防止看板を無料で配布しています。
環境推進課または妻沼行政センター地域振興係で申請してください。
一人5枚までとなります。

看板のサイズ

縦:約25.5センチメートル
横:約36.5センチメートル

問合せ先

環境推進課(江南庁舎)
電話 048-536-1565
妻沼行政センター地域振興係
電話 048-588-1321(代表)

イエローチョーク作戦

イエローチョーク作戦とは、放置されたふんの周りを黄色のチョークで囲み、確認日時を書くという取り組みです。飼い主に自主的にふんを回収するよう促すとともに、飼い主のモラル向上の啓発となります。他市町等では実際に作戦を行い効果が報告されています。

用意するもの

黄色いチョーク1本

作戦方法

(1)放置されたふんの周囲を丸く囲む。
(2)「確認日時」を書く。
(3)時間を変えて現場を見る。

  ふんがあるとき:「確認日時」を書く。
  ふんがないとき:「なし」と「確認日時」を書く。

(4)予防には「パトロール中」と書く。
(5)「なし」と書いた時間の後にふんを確認したら、その間にふんを放置していることになります。(夜間や早朝など)

継続して行うことで、効果が期待できます。
(注意)実施の際には、車などに十分注意してください。

このページについてのお問合せは

環境推進課(江南庁舎)
電話:048-536-1521(代表)、内線214 ファクス:048-536-2009

本文ここまで

サブナビゲーションここから

ペットに関するお知らせ

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る