このページの先頭です

平成26年度提案事業(平成27年度事業化)について

更新日:2016年12月12日

平成27年度実施市民協働「熊谷の力」候補事業が決まりました。

【提案数】5提案事業(市提案1 市民提案4)
【審査選考方法】第1次選考で採択された提案事業を対象に、平成26年9月26日(金曜日)に第2次選考(公開プレゼンテーション)を行いました。あらかじめ公表してある6審査項目(1項目5点満点)により、審査員20名が採点を行い、その集計結果について60%(600点満点で360点)を基準に、市民活動推進庁内会議において総合的に協議検討し、選考しました。
【選考結果】採択数:5提案事業(市提案1 市民提案4)
       ※以下の表をご覧ください。

※事業成果については、こちらをご覧ください。

平成27年度実施候補事業一覧
提案種別 提案事業名 提案団体 提案概要
所管課
(市のパートナー)
市提案 バリアフリーマップ作成事業 立正大学社会福祉学部ボランティア活動推進センター バリアフリー基本構想の重点整備地区を対象に、学生が主体となり小売店、飲食店、道路、歩道、信号機等を調査し、地域に密着したバリアフリーマップを作成する。
マップにより街の情報を提供することで、にぎわいの創出やバリアフリー意識の高い街の形成の一助となる。
都市計画課
市民提案 ありがとう券による介護支援ボランティア活動促進事業 くまがや地域通貨研究会 市内介護施設等にボランティアニーズ調査及び参加する施設の募集を行う。
施設、大学、社協、市、協力店、ボランティア等で連絡会を開催し、ボランティアや事業促進のための情報交換等を行う。
事業及び協力店をPRするチラシやステッカーを作成し広報することで事業を推進して行く。
長寿いきがい課
村岡地域文化遺産保存事業 村岡自治会 板石塔婆周辺の除草及び植栽による緑化対策を行うとともに、茶臼塚にかかる文化財や観音堂に保存されている仏像等の調査を行う。また、文化財の説明板や案内板を設置する。
その他、地域に現存する歴史的、文化的価値あるものの調査、保存活動を進め、地域住民へ広報する。
江南文化財センター
熊谷歌舞伎の後継者育成事業in重要文化財「平山家住宅」 重要文化財平山家住宅を活用して楽しむ会 小中学生を対象に、熊谷歌舞伎後継者の育成と演目保存のため、年間を通して伝習を実施する。
小中学生を中心に熊谷歌舞伎を「平山家住宅」で実施する。準備、企画運営は、地域住民と当たる。
このことにより、重要文化財である「平山家住宅」の情報を更に発信するとともに、文化財建造物の啓発を行う。
江南文化財センター
想いが伝わる熊谷小麦の物語事業 熊谷小麦産業クラスター研究会 郷土の偉人である、麦王・権田愛三の生涯を通して、郷土熊谷、熊谷の小麦、熊谷の農業に関心をもってもらうために、特に小学生向けの紙芝居を作成し、市内の小学校で地域食育の教材として利用してもらう。
商業観光課

平成26年度市民協働「熊谷の力」事業 第1次選考結果について

【提案数】5提案事業(市提案1 市民提案4)
【審査選考方法】市民活動団体から提出された書類を、あらかじめ公表してある6審査項目(1項目5点満点)により、審査員18名が採点を行い、その集計結果について60%(540点満点で324点)を基準に、市民活動推進庁内会議において総合的に協議検討し、選考しました。
【選考結果】採択数:5提案事業(市提案1 市民提案4)
       ※以下の表をご覧ください。
【第2次選考】第1次選考で採択された提案事業を対象に、平成26年9月26日(金曜日)に第2次選考(公開プレゼンテーション)を行い、平成27年度に実施する事業の候補として採択する提案事業を選考します。

市提案事業
  提案種別 提案事業名 提案団体
所管課
(市のパートナー)
1 市提案 バリアフリーマップ作成事業 立正大学社会福祉学部ボランティア活動推進センター
都市計画課
2 市民提案 ありがとう券による介護支援ボランティア活動促進事業 くまがや地域通貨研究会
長寿いきがい課
3 村岡地域文化遺産保存事業 村岡自治会
江南文化財センター
4 熊谷歌舞伎の後継者育成事業in重要文化財「平山家住宅」 重要文化財平山家住宅を活用して楽しむ会
江南文化財センター
5 想いが伝わる熊谷小麦の物語事業 熊谷小麦産業クラスター研究会
商業観光課
事業スケジュール
日程等 内容
平成26年5月30日 募集説明会
平成26年5月30日~7月17日 提案募集期間
提案内容のヒアリング
(提案団体と所管課との協議)
平成26年8月18日 第1次選考(書類選考)
平成26年9月初旬 提案団体へ選考結果通知
平成26年9月26日 第2次選考(公開プレゼンテーション)
平成26年10月中旬 提案団体へ選考結果通知
平成26年11月 予算編成
平成27年2月~3月 協定書内容合意
(役割分担、協定書等の内容協議)
平成27年4月 協定書等締結
協定書等締結後~平成28年3月 事業実施
平成28年3月 事業報告・評価
市提案事業
NO. 市民協働「熊谷の力」事業名 提案課
1 バリアフリーマップ作成事業 都市計画課

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問合せは

市民活動推進課
電話:048-524-1111(代表)内線475、330、286、048-524-1348(直通) ファクス:048-521-0520

この担当課にメールを送る

本文ここまで