このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

グライダーの秘密【4】 グライダーの組立

更新日:2016年1月19日

グライダーの組立は驚くほど簡単な構造です。航空力学に基づいて設計された機体は軽くて非常に丈夫です。そのグライダーの組立の秘密をご紹介します。

【1】トレーラーを開ける

グライダーの機体を分解して格納してあるトレーラーを開けます。

【2】グライダー胴体(ボディ)を取出す

グライダー胴体(ボディ)が破損しないように慎重に取出します。

【3】左右の主翼を取付ける

主翼を取出し、左の翼から胴体(ボディ)に取付けます。
胴体(ボディ)への取付けは翼の上下など微調整をしながらゆっくりゆっくり、力を合わせて作業します。
主翼には機体を支える揚力(浮き上がる力)を発生させる大きな役目のほか、機体を左右に傾けるための小さな翼や離着陸時に使用する翼などが付いています。

【4】メインピンを取付ける

グライダーの心臓部ともいえる。美しい両翼は2本のピンで固定しています。このピンの取付けも非常に繊細な作業で、少しでも翼の取付け角度がずれているとピンで固定することができません。

【5】水平尾翼を取付ける

水平尾翼を取付けます。
水平尾翼は機体の前後のバランスが崩れ、機首が上下に向いてしまった時に、機体を水平に戻そうとする重要な役目があります。

【6】粘着テープで止める

微妙な空気抵抗を減らすため、翼の接合部分の隙間を粘着テープで止めます。

【7】点検をする

大空を滑空するグライダーの組立完成時には、チェックシートを用いて細かく機体の点検を行います。

【8】完成

美しく組みあがったグライダー。
【1】から【7】までの工程を経て完成します。

このページについてのお問合せは

妻沼行政センター地域振興係
電話:048-588-1321 ファクス:048-588-5598

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る