このページの先頭です

~自治体ワンチーム加盟自治体連携事業~ 秋の男子15人制ラグビー日本代表戦!世界最高峰の試合を観戦しよう!

更新日:2022年10月18日


開催まで!あと1年!ラグビーワールドカップ 2023に向けたチーム強化やメンバー先行も見据えた代表戦が、10月に4試合開催されます。
オーストラリアA代表との対戦は2008年以来、またニュージーランド代表との対戦は2018年以来7度目となります。
熊谷市を拠点に活動する埼玉パナソニックワイルドナイツからも、多くの選手が選出されています。
世界ランキング上位国との世界最高峰の試合をお見逃しなく!

試合情報

アサヒスーパードライ JAPAN RUGBY CHALLENGE SERIES 2022
日程 キックオフ 対戦カード および 結果 会場 試合結果

10月1日
(土曜日)

19:00 JAPAN XV 22-34 オーストラリアA 代表

東京
秩父宮ラグビー場

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。●(外部サイト)

10月8日
(土曜日)

14:00 JAPAN XV 21-22 オーストラリアA 代表

福岡
ベスト電器スタジアム

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。●(外部サイト)

10月14日
(金曜日)

18:30 JAPAN XV 52-48 オーストラリアA 代表

大阪
ヨドコウ桜スタジアム

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。●(外部サイト)

※JAPAN XVおよびオーストラリアA代表は、ともに男子代表のセカンドシニア代表チームとなります。

リポビタンDチャレンジカップ2022
日程 キックオフ 対戦カード 会場 試合情報

10月29日
(土曜日)

14:50 日本代表 対 ニュージーランド代表

東京
国立競技場

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。●(外部サイト)

埼玉パナソニックワイルドナイツから選抜された選手

FW

クレイグ ミラー選手
稲垣 啓太いながき けいた選手
坂手 淳史さかて あつし選手
ジャック コーネルセン選手

BK

山沢 拓也やまさわ たくや選手
ディラン ライリー選手
野口 竜司のぐち りゅうじ選手

ラグビーとの地域協創を推進する自治体連携協議会(通称:自治体ワンチーム)

設立趣旨

日本で開催されたラグビーワールドカップ2019 を契機としたラグビーの盛り上がりを一過性のものとせず、開催国の財産として、日本全国におけるラグビーの普及・振興、ラグビーを契機とした地域振興・まちづくりの促進などに繋げていくために設立。

活動理念

ラグビーが世界一身近にある“まち”へ
~日本におけるラグビー人気定着を図り、将来的にはラグビーワールドカップの再招致等を見据えた機運を醸成する~

設立 

令和2年3月10日

会長

横浜市長 山中 竹春

加盟自治体

142自治体(令和4年5月末現在)
熊谷市は、自治体ワンチームの一員として、ラグビーの普及・振興に取り組んでいます!

このページについてのお問合せは

ラグビータウン推進課
電話:048-524-1135(直通) ファクス:048-525-9335

この担当課にメールを送る

本文ここまで
サブナビゲーションここから

パナソニック ワイルドナイツ情報

このページを見ている人は
こんなページも見ています

サブナビゲーションここまで