このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

Wさん(平成20年度採用)消防本部 警防課

更新日:2017年6月30日

watanabe
救命講習を行うWさん

1 現在、どんな仕事をしていますか?

消防本部警防課の救急係を担当しています。救急隊が使用する資器材の購入や、隊員の研修企画など、現場で活躍する救急隊を裏で支える仕事をしています。また、救急出動に係る統計調査など、救急に関する様々な事務や市民に対して心肺蘇生法の救命講習も行っています。

2 どんなところにやりがいや達成感を感じますか?

救命講習後、受講者から「受けて良かった。」との声をいただいたときや、後日、実際に倒れた人の命を救ったという話が聞けたときにやりがいを感じます。私は今、現場に出動していませんが、倒れた人のすぐそばでいち早く心肺蘇生してくれる人を増やすことや、救急隊がより活動しやすい環境を整えることで、救命率の向上に貢献していきたいと思います。

3 どんな時に仕事の厳しさを感じますか?

市民や救急隊からの要望に応えることができないときに感じます。救命講習のニーズが高まっており、私たちもできるだけ多くの市民に受講してもらいたいと考えていますが、ほかの業務状況や指導員・資器材の都合上、お断りせざるを得ないときは、やりきれない気持ちになります。

4 職場の雰囲気は?

私の所属している警防課には、警防係、消防団係、救急係があります。それぞれ担当している内容こそ違うものの、互いに情報共有したり、課全体で取組む業務は一致団結して行ったりと、風通しの良い明るい雰囲気です。仕事はもちろん、プライベートの相談も親身に聞いてくれる職場ですよ!

5 消防職員を目指している方へメッセージをお願いします。

消防職員というと、消防隊、救助隊、救急隊を思い浮かべる人が多いと思いますが、消防業務はそれだけではありません。本部職員も消防・防災に必要不可欠な仕事で、市民の命を守るため、それぞれの能力を活かして仕事をしています。命を救いたい!守りたい!という熱い気持ちをお持ちの方、私たちと一緒に仕事をしてみませんか?

このページについてのお問合せは

消防総務課
電話:048‐501-0119(直通)

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る