熊谷うどん

更新日:2020年2月6日

有数の小麦の生産を誇る熊谷で、熊谷産小麦を50パーセント以上使用し、熊谷で製粉・製麺された地産地消のブランドうどんです。

写真で見よう!熊谷うどんストーリー

熊谷うどんの定義はなんですか?


熊谷市シンボルマーク

熊谷産小麦を50パーセント以上使用し、熊谷で製粉・製麺された地産地消のブランドうどん、それが、熊谷うどんです。

熊谷うどんを語るのに欠かせない「権田愛三」とは?

麦作の農業改良に尽くし、「麦王(麦翁)(ばくおう)」と呼ばれる人物です。
熊谷市ホームページ「熊谷市の先覚者」権田愛三

YOUTUBE熊谷市公式チャンネルで権田愛三について紹介しています。

権田愛三の説明はこの動画の4分ごろから6分ごろまでです。

動画の内容
  • 当時の平均の4倍の収穫量を記録した権田愛三の栽培法
  • 本州の小麦生産量ランキング など

注意:うどんサミットは終了しています。

熊谷は本州トップクラスの小麦の生産地なのです。


一面に広がる麦畑

歴史や、ゆかりのある熊谷では、古くからうどん文化が根付いています。


うどんは笑顔の源です。

関連情報

お問合せ

スポーツ観光課
電話:048-524-1111(代表)内線391
ファックス:048-525-9335
この担当課にメールを送る