歯と口の健康診査のごあんない

更新日:2021年6月2日

歯科衛生士の絵

 現在、日本人の40歳以上の約85パーセントが歯周病であるといわれています。
 歯周病は大切な歯を失う原因となるだけでなく、放っておくと全身に悪影響を及ぼします。
 市では、歯周疾患の予防に向け、一定の年齢の市民を対象に、市内指定歯科医療機関で歯と口の健康保持のための「歯と口の健康診査」を実施しています。
 生涯、自分の歯でおいしく食事ができるよう、検診を受けましょう。

令和3年度対象者

市内に住所を有し、下記の生年月日に該当する人

年齢 生年月日

40歳

昭和56年4月2日から昭和57年4月1日
45歳 昭和51年4月2日から昭和52年4月1日
50歳 昭和46年4月2日から昭和47年4月1日
55歳 昭和41年4月2日から昭和42年4月1日

60歳

昭和36年4月2日から昭和37年4月1日
65歳 昭和31年4月2日から昭和32年4月1日
70歳

昭和26年4月2日から昭和27年4月1日

75歳 昭和21年4月2日から昭和22年4月1日
80歳 昭和16年4月2日から昭和17年4月1日

対象者の方は、『がん検診等受診券』にバーコードが印字されています。受診券をお送りします。

健診の受け方等

健診期間

令和3年6月から令和4年2月末まで

健診場所

市内指定歯科医療機関

健診内容

問診、歯と歯肉の検査、検診結果に応じた保健指導

費用

無料

  • 期間内に1回受けられます。
  • 健診の結果、治療が必要な場合は、あらためて治療の予約が必要です。なお、この場合は通常の保険診療となり自己負担額がかかります。

健診内容と受診方法

お問合せ

熊谷保健センター
電話:048-526-5737(直通)
ファクス:048-526-5933
この担当課にメールを送る