このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

埼玉県ならびに太平洋セメント株式会社との「循環型社会の形成の推進及び災害廃棄物の処理に関する協定」の締結について

更新日:2021年1月21日

熊谷市は、令和3年1月18日に埼玉県(大野元裕 知事)ならびに太平洋セメント株式会社(不死原正文 代表取締役社長)との三者間で「循環型社会の形成の推進及び災害廃棄物の処理に関する協定」を締結しました。

 本協定は、限りある資源の有効活用や環境負荷の低減を図るため、災害発生時における廃棄物の処理体制を構築するとともに、廃棄物の資源化により地域社会の資源循環の形成を促進することを目的としています。
 内容としては、大規模な災害により発生した災害廃棄物を、セメント原料として再生利用するもので、三者がそれぞれの役割を遂行することで、埼玉県内において災害廃棄物が発生した場合、迅速かつ円滑に処理することが可能になります。
 なお、全国で同様の協定を結んでいるのは、三重県、大分県、岩手県、宮城県、北海道の5道県で、埼玉県は6番目となります。

このページについてのお問合せは

環境推進課廃棄物対策係(江南庁舎)
電話:048‐536-1549(直通) ファクス:048-536-2009

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る