市たばこ税

更新日:2019年12月20日

 市たばこ税は、たばこの製造業者や卸売販売業者などが、市内の小売販売業者に売り渡すたばこに対してかかる税金で、その売り渡し本数に対して課税されます。

 たばこ税は、たばこを購入した販売店の所在する市の収入となります。
 市が施策を行う際の貴重な財源となっておりますので、たばこは市内で購入されるようお願いいたします。

納税義務者

 たばこの製造業者や卸売販売業者などが納税義務者となりますが、小売価格には税金が含まれていますので、実際に負担しているのはたばこを購入した消費者となります。

税率

製造たばこ(旧3級品を除く)

 1,000本につき5,692円

 平成30年度税制改正により、製造たばこの税率が段階的に引上げとなります。
 なお、実施時期につきましては、激変緩和等の観点から、平成30年10月1日から令和3年10月1日までに、次のとおり3段階で行うこととされています。

実施時期 税率
(円/1,000本)
平成30年9月30日まで 5,262円
平成30年10月1日から令和2年9月30日まで 5,692円
令和2年10月1日から令和3年9月30日まで 6,122円
令和3年10月1日から 6,552円

旧3級品の製造たばこ

 1,000本につき5,692円

 平成27年度税制改正により、旧3級品の製造たばこ(※)に係る特例税率が、平成28年4月1日から令和元年10月1日の間に、次のとおり段階的に廃止されました。

※マークの説明

「旧3級品の製造たばこ」とは、エコー、わかば、しんせい、ゴールデンバット、バイオレット、ウルマの6銘柄をいいます。

実施時期 税率
(円/1,000本)
平成28年4月1日から平成29年3月31日まで 2,925円
平成29年4月1日から平成30年3月31日まで 3,355円
平成30年4月1日から令和元年9月30日まで 4,000円
令和元年10月1日から 5,692円

税額の計算

市たばこ税額=売り渡し本数×税率
(市たばこ税額は、売り渡し本数に税率を乗じて得た額です。)

納税の方法

 卸売販売業者等が前月に売り渡したたばこに対して算出された税額を、翌月の末日までに申告し納めることになります。

お問合せ

市民税課
電話:048-524-1326(直通)
ファクス:048-525-7718