このページの先頭です

鎧塚古墳出土土器一括

更新日:2012年2月24日

【県指定文化財 江南文化財センター】

鎧塚古墳は市内上中条にあった全長43.8mの帆立貝式の前方後円墳です。昭和54年に農業基盤整備パイロット事業に伴って発掘調査が行われ、土器群は後円部埴輪列内側の2箇所の墓前祭祀跡から出土しました。土器群の中心から検出された須恵器高坏形器台は、県内で最も古い段階の5世紀後半のものであり、関東地方では他に類例がありません。


鎧塚古墳出土土器一括

このページについてのお問合せは

江南文化財センター
電話:048-536-5062(直通) ファクス:048-536-4575

この担当課にメールを送る

本文ここまで
サブナビゲーションここから

考古資料・歴史資料

このページを見ている人は
こんなページも見ています

サブナビゲーションここまで