このページの先頭です

小野澤さん(令和5年度採用)熊谷消防署 消防係

更新日:2023年6月8日

1 試験に向けてどのようなことをしましたか?

私は、大卒区分で受験しました。教養試験は、インターネットで情報収集を行い、市販の参考書や過去問題集を何度も繰返し解いて勉強をしました。
面接試験は、大学のキャリアセンターで練習し、新聞やニュースを見て時事問題を勉強しました。体力試験は、ジムに通い日々トレーニングし、体力強化に努めました。

2 苦労したことは?

私は、数学が苦手なため教養試験の数的推理の勉強に苦労しました。対策として、毎日欠かさず数問解き、わからない問題はすぐに参考書や答えを見て解き方を覚えることや、問題集を何度も繰返し解くことで、苦手を克服しました。苦手科目は、少しでもいいので毎日取組むことを心がけ、問題数をこなすことが大切です。

3 消防職員を目指している方へメッセージをお願いします。

消防職員は、災害現場で助けを求める人のもとにいち早く駆けつけ、直接手を差し伸べて助けることができる、とてもやりがいのある仕事です。
誰かの役に立ちたい、人を助ける仕事がしたいという気持ちを持ったあなたと一緒に、熊谷市の安心・安全のために働く日が来ることを心からお待ちしています。

このページについてのお問合せは

消防総務課
電話:048‐501-0119(直通)

この担当課にメールを送る

本文ここまで
サブナビゲーションここから

消防版合格体験記~私はこれで消防士に!~

このページを見ている人は
こんなページも見ています

サブナビゲーションここまで