犬の狂犬病予防注射について教えてください。

更新日:2020年3月19日

 狂犬病予防法により、飼い犬の登録・狂犬病予防注射が義務づけられていますので、毎年1回必ず狂犬病予防注射を飼い犬に受けさせてください。
 4月に狂犬病予防集合注射を実施しています。日程や会場などの詳細は毎年3月に市報とホームページで掲載します。また、すでに登録が済んでいる犬の飼い主の方には、毎年3月頃に集合注射のご案内を送付します。
 集合注射の料金は、登録済みの犬1頭につき3,500円、新規登録の犬1頭につき6,500円です。
 都合により集合注射を受けられない場合は、必ず動物病院で狂犬病予防注射を受けさせてください。
 ワクチンの接種などにより、狂犬病予防注射を受けられない場合があります。注射の間隔を空ける等の対応については、動物病院(かかりつけの獣医師)へご相談ください。
 狂犬病予防注射がお済みの人には狂犬病予防注射済票を交付します。
 動物病院で接種した人は、狂犬病予防注射済証を持参のうえ、環境推進課または妻沼行政センター地域振興係の窓口で手続きをしてください。
 狂犬病予防注射済票の交付手数料は、1頭につき550円です。
 注射済票も鑑札と一緒に首輪につけてください。また、「犬」シールを玄関など見やすいところにはってください。

問合せ

環境推進課(江南庁舎)

電話:048-536-1565

妻沼行政センター地域振興係

電話:048-588-1321(代表)

お問合せ

環境推進課(江南庁舎)
電話:048-536-1521(代表)内線216、217
ファクス:048-536-2009
この担当課にメールを送る