熊谷市の農産物について教えてください。

更新日:2010年2月24日

熊谷市の農業の特徴は、米麦二毛作地帯を形成するとともに、利根川沿いの肥沃な土地に、野菜などが栽培され、耕地面積は、田が、4,060ha、畑が、2,020haで、市域の38.0%を占めます。
主な農産物は、米・麦・きゅうり・トマト・ほうれんそう・ねぎ・やまといも・にんじん・かぶなどで、季節における農産物の『旬』は、春は、きゅうり・トマト・ブロッコリー・イチゴ・にんじん・かぶ 夏は、なす・ばれいしょ・トウモロコシ・きゅうり・ブルーベリー 秋は、ブロッコリー・やまといも・栗 冬は、ほうれんそう・ねぎ・ごぼう・はくさいなどがあります。また、JAくまがやが運営している農産物直売所では、熊谷産キヌヒカリ・熊谷産小麦粉をはじめ、熊谷産農産物の『旬』を陳列・販売しています。
詳しくは、JAくまがや ふれあいセンター久保島店 電話533-8292   箱田店 電話522-2587   妻沼店 電話588-0090   大里店 電話0493(39)5574   江南店 電話536-4445 までお問い合わせください。

お問合せ

農業振興課(妻沼庁舎)
電話:048-588-9990(直通)
ファクス:048-588-1326
この担当課にメールを送る