このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

1月26日 文化財防火デー

更新日:2012年2月1日

重要文化財「平山家住宅」にて消防訓練を実施しました。

放水銃
放水銃による初期消火訓練


消火器の使用実践

文化財防火デーは、昭和24年1月26日に法隆寺金堂から出火し、国宝の十二面壁画の大半が焼損してしまったことに始まる全国規模で行われる消防運動で、今年で58回目をむかえました。
本市においても毎年、市内の文化財建造物で消防訓練を実施しており、本年度は、重要文化財「平山家住宅」にて初期消火訓練などを実施しました。
熊谷消防署江南分署の指導のもと、地元住民で構成されている重文平山家住宅保存会、ものつくり大学技能工芸学部、熊谷市立吉岡中学校の生徒など、約80名の参加を得て、放水銃の放水訓練や消火器の使用実践、防災設備の査察などを行いました。

このページについてのお問合せは

江南文化財センター
電話:048-536-5062(直通) ファクス:048-536-4575

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る