このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設案内
  • 市政情報
  • 観光・イベント
サイトメニューここまで


本文ここから

熊谷市立荻野吟子記念館

更新日:2017年11月20日

嘉永4年(1851年)に荻野吟子は、現在の熊谷市俵瀬に生まれました。自分の体験から女性医師の必要性を痛感し、医師になることを決意します。
当時、女性には医師の道は閉ざされていましたが、目の前に立ちはだかる壁を信念とたゆまぬ努力で克服し、明治18年(1885年)医業開業試験に合格して、日本公許登録女医第1号となった埼玉県三大偉人の一人です。
記念館は荻野吟子女史の生家の長屋門を模した、瓦葺屋根・漆喰一部下見板の和風建築で、部屋は展示室と休憩室に分かれ、展示室には荻野吟子女史の生涯を時代に合わせて説明した年表や資料を展示しています。

お知らせ

平成30年1月27日(土曜日)午前中は第31回熊谷めぬま駅伝大会開催に伴い、当館は第3中継所となりますので記念館前駐車場のご利用はできません。大変ご不便をおかけいたしますが、コース係員の案内に従い河川敷内駐車場をご利用くださいますようお願いいたします。大会に対するご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

施設案内

所在地

熊谷市俵瀬581番地1

開館時間

9時から17時まで

休館日

月曜日(但し、月曜日が祝日にあたる場合は開館し、翌平日休館)、年末年始

入館料

無料

駐車場

約10台(大型バスで来館される場合は、河川敷内駐車場をご利用ください)

案内図

周辺地図

交通案内

バスご利用の場合

・JR熊谷駅南口より熊谷市ゆうゆうバス「ムサシトミヨ号」に乗車。荻野吟子記念館前下車。徒歩1分。

・JR熊谷駅正面口より「葛和田行き」(3番乗り場)のバス(国際十王交通株式会社)に乗車。「土手上」か「葛和田」で下車(所要時間約30分)した後、徒歩約20分。

お車ご利用の場合

・関越道東松山IC下車、県道・国道407号経由で30km。

・花園ICから国道140号・国道407号経由で約25km。

河川敷内駐車場ご案内

館内ガイドについて

現在、荻野吟子記念館には常駐のガイド員はおりませんので、ガイド案内を希望される場合は、めぬま観光ガイドボランティア「阿うんの会」への申込みが必要となります。(10名以上の団体に限ります。)
希望日の1ヶ月前までに「荻野吟子記念館ガイドボランティア申込書」を熊谷市妻沼中央公民館に郵便またはファックスで送付ください。(送付先:〒360-0202熊谷市妻沼東1丁目1番地)
申込書送付後、詳細等につきましては、「阿うんの会事務局」からの受理連絡後にお問合せください。ガイド案内は無料です。ただし、都合によりガイド員の手配ができない場合もございますのでご了承ください。

関連する人物

お問合せ先

開館日時のお問合せ

荻野吟子記念館

電話

048-589-0004

それ以外のお問合せ

妻沼中央公民館

電話

048-588-2044

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページについてのお問合せは

妻沼中央公民館
電話:048-588-2044 (直通) ファクス:048-589-0456

この担当課にメールを送る

本文ここまで

ページの先頭へ

以下フッターです。

熊谷市役所

〒360-8601 埼玉県熊谷市宮町二丁目47番地1

電話:048-524-1111 FAX:048-520-2870

開庁時間:月曜から金曜まで(8時30分から17時15分まで)

Copyright © Kumagaya City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る